美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月も終わりの時期になり、雪解けも随分進んできました。

冬の間はキタキツネの姿を家の周りでよく見掛けましたが、3月に
入るといなくなり、替わりに先週からエゾリスを見掛けるように
なりました。
ヒマワリの種や胡桃を置いておくと、知らないうちに食べに来て
いますが、時々目ざといカラスが胡桃を加えて飛んでいきます。
自然界はなかなか厳しいようです(^^;

私の蕁麻疹もやっと落ち着いて来て、薬を減らしています。
なかなか合う薬が見つからなくて、最初はエバスチン、
次にザイザル、タリオンと来て、今はアレロックになりました。

アレロックを飲み始めてから眠くて眠くて、夕食後に昼寝してる
事もしばしば(;^_^A
一日中頭がぼうっとしてる感じでやる気が起きません。
春だから眠たいというのもあるのか、その境目もはっきりしません(笑)

そんな訳で昨日は録画していた映画「ターミネーター:新起動/
ジェニシス」を見ました。
シュワちゃんが良い人で復活&「過去を変えれば未来が変わる」
というストーリーのようです。
エンディングも次回作が出来そうな終わり方だったので、まだ
続くのでしょうか・・・?
スポンサーサイト
ネット界隈では炊飯器の寿命5年説というのがあるそうで、ゴムの
パッキンが傷んだりして、上手く炊けなくなる事があるそうです。

我が家の炊飯器も購入してから丁度5年、炊きたてのご飯でも
粘りが少ないような、何となく色も黄ばんでいるような(老眼のせい?)
気がして、お米が美味しい気がしません。
最初はお米のせいだと思っていましたが、もしかしたら炊飯器が
原因かも?と思い、思い切って買い換える事にしました。

丁度ローカルTVの特集で、H電気屋さんの炊飯器売れ筋は
象印・Panasonic・三菱の3社というのを見て、まずは売り場へGO!
実物のチェックです。

店員さんの説明を聞くと、どのメーカーでも美味しく炊けそうで
甲乙付け難い・・・
基本的に圧力IH釜はご飯が軟らかめ、IH釜は固めに仕上がると
言われ、あとは自分の好みと値段との折り合いです。

迷った末に使い慣れたPanasonicの「Wおどり炊き」に決めました。
SANYOの「おどり炊き」をずっと愛用していたので、そのDNAを
受け継いでる(はず)の炊飯器にしたのです。

今時の炊飯器は銘柄米別に炊けるし、ご飯の堅さ・甘味・
もちもち感など細かい設定や、Andorid端末でレシピを
炊飯器に転送する事も出来るそうで、これには少々吃驚(^^;
スマート家電らしいけど、そこまで必要なのか私的には
微妙・・・(笑)
お米を浸水する時間も必要無く、直ぐに炊けるのも便利です。
炊飯中の音も静かで、5年の間に家電は随分進歩してるみたい。

使用後の感想は、ご飯のもちもち感が断トツにUP!
見違える程美味しくなりました。
ご飯が美味しいとそれだけで幸せな気分になり、食事の
楽しみが増えました(笑)

月替わりで登場する六花亭のおやつ屋さんが楽しみで、ほぼ皆勤賞の
ように購入しています。

前月末に予約をして、当月の6日一日だけの販売という少々ハードルが
高目ですが、お店で普段売られていないようなお菓子が600円で
購入出来るので、つい頑張って買ってしまいます(笑)

3月のおやつは「ぼたもちと強飯」。

    oyatsuyasan1

春らしいさくら餡、スタンダードな小倉餡、外側にきなこをまぶした
小倉餡のぼたもち、よもぎを混ぜ込んだ餅米で小倉餡を包んだ物と
ホタテ強飯です。

正直言うと子供の頃からぼたもちは苦手で、最近まで食べられ
なかったのですが、六花亭の物は甘さが控えめでくどくなく、
小豆自体も美味しいので、私でも1個食べられます。
この中では特に”きなこぼたもち”が、香ばしくて美味しかったです。

もうすぐお彼岸だなぁとお思いながら、しみじみと味わいました。
今年のバレンタインは珍しいチョコが食べたかったので(一応旦那用では
ありますが(笑)、ネットで取り寄せてみました。

    2017valentine1

    2017valentine2

箱に入っているのが「フランソワ・ジメネーズ」のグリオットチェリ-ショコラレ。
グリオットチェリ-をシロップ漬けにしたものを、ミルクチョコレートで
包んだ物です。
フルーツがジューシー&後味がさっぱりなので、いくつでもパクパク
食べられちゃう感じ。
注意しないと危険です(笑)

ハート缶の方は「パスカル・カフェ」のアムールクールS。
ハートチョコのくっきりした色にちょっと驚いたけど、食べたら更に吃驚。
チョコレートはとても滑らかで口溶けが良く、中のプラリネや
キャラメルも上品でとても美味しいです。
お値段も高級だけど、味も高級だわ(笑)

旦那の職場は義理チョコ禁止だそうで、お返しが無いのは気楽ですが、
何故か私が義理チョコを頂き、ホワイトデーは悩みそうです(^^;
女性同士も倍返しとかあるのかしら・・・?(;^_^A
今シーズン発売される度に購入しているのが、ドトールの限定版
doutor special のドリップコーヒー。
秋から冬にかけて、1~2ヶ月に1度出ています。

doutor-special

通常版とは産地や焙煎方法が違うので、毎回新しい出会いがあり、
今のところ一つも外れ無し!(^^)
酸味が強かったり苦いコーヒーは苦手ですが、何れも飲みやすいのです。
しかも手間いらずだし~(笑)

いつでも買えるように定番にして欲しいのだけれど、こればかりは
無理でしょうね(^^;

因みにうちのコーヒーの木は、昨年の豆の収穫は僅かでした。
一昨年の豆はまだ乾燥中で、いつになったら味見が出来る事やら・・(笑)
// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。