FC2ブログ
美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
先日赤平市にある「旧住友赤平炭鉱跡」を利用した炭鉱遺産
ガイダンス施設を見学しました。

ここには実際に使われていた道具や生活用品などの展示室の他、
立抗櫓の内部の見学、坑内で使用されていた大型機械を
展示している自走枠工場もガイド付きで見学出来ます。
また周辺にはズリ山や選炭工場跡もあり、石炭に関する物が
集まっています。

叔父が昔この炭鉱で働いていたのと、小学生の頃見学旅行で
稼働している炭鉱を見に行って、立坑に降りるエレベーターや
薄暗い坑内の記憶が今でも残っているので、もう一度
見てみたかったのです。

午後のガイドまで時間があったので、ズリ山に登ってみました。
「熊に注意!」の看板にドキッとしましたが、777段の階段登りは
思っていたよりもハードで、汗をかきながら山頂へ。
頂上は広々として、芦別の観音像や遠くの山並みがくっきり見えます。

時間が押していたので直ぐに下山(^^;
坑内に入る前に軽くレクチャーを受け、ヘルメットを被って
いざ坑内へ。

平成6年まで稼働していたそうですが、今は湧き出る地下水
からの硫黄臭が強くて、鉱山だと実感させられます。
入り口近くには石炭を運ぶトロッコや、作業員を運ぶ乗り物、
2階にはエレベーターのような巻き上げ機がありました。

 akabira-kouzan2

 akabira-kouzan1

さすがに坑内には入れず、子供の頃の記憶は辿れませんでした(^^;

当時炭鉱には自家発電装置や浄水場もあったそうで、社員や
家族は電気・水道・暖房は無料だったそうです。
24時間風呂にラグビー場、映画館や購買部もあって、この中で
生活が完結出来たみたい。

そんな栄華の後も今は寂れて物悲しくなります。
こういう時代があったのですね・・・
スポンサーサイト
震災から1週間が経ちました。

亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、御遺族の
皆さまにお悔やみを申し上げます。
まだ復旧されてない地域の方々が、1日でも早く平穏な日々を
取り戻せますようお祈りいたします。

我が家は30時間後に電気が復旧しました。
電気の無い生活があんなに不便で心細いものとは、思いも
よりませんでした。
電気が無いとあらゆる物が動かず、現代の生活は如何に
電気に依存しているかを身をもって実感しています。

停電時に断水のデマがネットで流れたようで、それが
メールや電話でも拡散し、私も含めて周りの人達が皆
騙されていたそうです。
ネットの無い時代なら考えられない事が、あっという間に
広がっていくのは怖いなと思いました。
災害時は真偽が確認出来ないので、尚更デマが広がり
やすいのかもしれません。

今はまだ不足している物も有りますが、普通の生活に
戻っています。
心配してメールや書き込みをして下さって
有り難うございましたm(__)m
気遣ってくれる人がいると思うだけで心強かったです(^^)
お久しぶりです。

6月に両眼の眼科の手術をしました。
手術自体は無事に終わりましたが、1ヶ月後に術後の合併症
(黄斑浮腫)を両眼とも起こしてしまい、未だ通院中です。

視力は落ちているし、治るまで2ヶ月くらいは掛かるだろうと言われ、
本当に完治するのかという不安もあり憂鬱な気分です。

夏真っ盛りの時期ですが、今年の夏は私には来なかったような・・・ヽ(´o`;

それでもかき氷を食べて、気分だけ夏を味わいました(笑)

写真は六花亭喫茶室で、期間限定で出される「六花氷」。

ミルクと練乳を合わせた物をかき氷にし、苺ソースがたっぷりと
掛かっています。
溶けたところが苺ミルクのようで、飽きずに最後まで美味しく
頂きました。

    rokkagoori

急に夏が来たかのような気温30℃、体がまだ慣れていないのですこぶる暑いです。
宿根草も一気に咲いてしまい、今年はゆっくり楽しめないようです。

さて眼科の手術をする事になり、暫くネットをお休みします。(元々そう
頻繁に更新している訳ではありませんが・・・(;^_^A

元気になったらまたお会いしましょう。
週末にウィルスソフトを更新したら、ブラウザが繋がらなくなりました。
主人が色々調べてくれて試したものの、全然駄目でお手上げ状態(;.;)
最後はカスペルスキーのサポートセンターにメールを出し、2日振りに
やっと復旧しました。
ネットが見られない生活は不便で、不具合の原因を調べるのも他の
PCやパッドなどが無いと手の打ちようが無いのを思い知らされました。
ネットで便利な世の中になったけど、使えなくなった時はかえって大変に
なってしまったような・・・(;´Д`)

さて先週の話になりますが、桜が終わりかけのこの時期、
美瑛へドライブがてらランチに出掛けました。

お店は眺めの良い丘の上にある「フェルム・ラ・テール」。
レストランの他にケーキや焼き菓子、パンも売っています。

ランチはメイン料理を2種類の中から選ぶコースのみ。
スープ、パン、コーヒーか紅茶がセットになっています。

スープは人参のスープ。
昆布出汁のスープは優しい感じ、牛乳やコンソメは入っていないので
あっさりしています。

選んだお料理は豚肉と豆のトマト煮込み。
お肉は柔らかく煮込まれていますが、トマトが少ないせいか味が
ぼやけた印象です。

 laterre1

量がたっぷりのコーヒーは美味しかったでした。

地元の野菜とかオーガニックに拘ったお料理ですが、全体的な
ボリュームが少ないような・・・
最後にデザートを食べると丁度良いのかもしれません(^^;

まだ観光シーズンには早いのでゆったりと景色を満喫しました。
お客さんが多くなると、それどころでは無いでしょうね(^^;
// HOME // NEXT