美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
年が明けて11日になりますが、まだお正月気分が抜けきれず、身も心もダラダラと
しております(;^_^A

ブログを始めて十年以上経ちますが、当初の目的「食べ物ブログ」から変化していき、
そろそろ内容を見直す時期に来ているのかなと思っています。

休んでいる間に閉鎖も考えたけれど、食べ物というよりは日常のメモ書きみたいな
スタイル&たまに更新が今の自分には合っている気がします。
なので、昔のHP風TOPを削除しスッキリさせました。

さて休みの間は、溜まっていた映画と海外ドラマを見て過ごしていました。
昨秋から溜まりに溜まっていたドラマ@7本のノルマがこなせず、4週間前のを
追い掛けながら見て、やっと2週間前の分まで辿り着いた所です(笑)

2ヶ月前に突然出始めた蕁麻疹は、薬を止めると悪化するので薬漬けの毎日です。
乾燥するこの時期は、ちょっとした刺激で直ぐ痒くなるので辛いですね。
春が待ち遠しいです(^^;
スポンサーサイト
昨年9月に購入した「あらかわ牧場」のグリーンチーズ@マイルドの橙。

サイズが200gと大きく、ワックスでコーティングしてあるので、包丁を
入れる踏ん切りが付かず、冷蔵庫で寝かしていました。

    arakawa-cheese1

    arakawa-cheese2

製造から1ヶ月は熟成前のさっぱりした風味で、その後は熟成するに
つれてコクが出てきます。
4ヶ月が経ち、そろそろ食べなくては後が控えているので入刀する
事にしました。

こちらのチーズは4種類あって、味によってロウの色も赤、透明、橙に
燻製色です。
ロウでコーティングしてある物自体珍しいので、切る時はちょっと緊張(笑)
食べる時はロウを剥がします。

橙色の味はまろやかで濃厚、牛乳をギュッと濃縮した様な優しい味で、
チーズ独特の癖がありません。
塩分も控えめなので、パクパク食べられそう~(^^)
お料理に使うより、そのまま食べて味わいたいチーズです。


話は変わって・・・
先週から30年振りにスキーに挑戦!(笑)
生まれて初めて、歩くスキーを始めました。

市内に何カ所か歩くスキーコースがあるので、まずは道具一式を
レンタルして歩いています。
ゲレンデスキーと違い、スキー板が細いし踵が動くので、なかなか慣れず
初回は3回転倒(笑)

たかだか3kmのほぼ平坦なコースなのに、エッジが無いから下りは怖いし、
冷や汗のかきまくり・・・(;^_^A

2回目の昨日は、少し慣れて来たのか転びもせず余裕でした(笑)
野鳥を眺めたり狐の足跡を見たりと、のんびり歩くのは気持ちが
良いものです。

今シーズンはあと何回いけるか判らないけれど、引き籠もりの冬から
ちょっと脱皮中です(笑)
以前某雑誌の「私のお取り寄せ便」という記事で見掛けた、佐藤水産の
「石狩味」という商品が気になっていました。

偶然デパ地下で見つけて購入したところ、記事に違わず美味しいのに吃驚。
ステマではなかったのですね~(笑)

    ishikariazi

これは鮭の身を塩と糀で熟成させたもので、イクラも入っていてゴージャスです。
ネットリした鮭の食感と糀の甘味、やや固めのイクラのツブツブ感が
相まって、熱々のご飯に載せるとはまります。

大根おろしと合わせて、日本酒の当てにするのもお勧めと記事に書いて
ありましたが、これはお酒が進みそうですね~(^^)

北海道に昔からある鰊の切り込みにも雰囲気が似ている気がしますが、こちらの
方が塩辛くなくて上品な味になっています。

ネットで見ると瓶詰めやカップ入りのタイプもあるようですが、私が見たのは
袋入りのこのタイプ(お徳用?)だけでした。
おかずがなくてもご飯が食べられる、私の「ご飯の友」の仲間入りです(笑)
通っている歯医者さんが入っているビルの横に、某立候補者の選挙事務所が
あって、演説会の最中に出くわしてしまいました。
周りに人はいないし、予約の時間が迫っていたので、手も振らず目の前を
素通りしてしまいましたが、師走の寒空の中、選挙戦とはいえご苦労な事だと
思います(^^;

さて、知人から「あご出汁ってご存じですか?」と出汁の素を頂きました。
九州では焼きあごのお出汁はポピュラーだそうですが、北海道では見た事も、
食べた事もありません。
噂には聞く「あごだし」を、興味津々で試してみました。

頂いたのは「茅乃舎だし」というティーバックタイプで、水から入れて1~2分
煮出すタイプの物です。

    kayanoyadashi

薄く味が付いていて、袋から破いても使えるそうですが、まずは基本の
使い方でお味噌汁を作ってみました。

焼きあごとウルメイワシが入っているだけあって、最初は魚の香りが
鼻に来ますが、すぐに濃厚な旨味が広がります。
昆布&鰹節の出汁とも違う、独特のコクがあります。
当然、インスタントの出汁とは違って凄く美味しい~(笑)
旦那も「お味噌汁の味が違う!」と驚いていました。

手軽で使い勝手もいいので、無くなったら取り寄せてみようかな~と
考えています。
減塩タイプもあるようなので、お料理によって使い分けしても良さそう(^^)
つい先日初雪が降ったと思ったら、あれよあれよという間に20cmも積もった
ようで、今シーズン初の雪かきをしました。
冬囲いしたバラも雪の帽子を被ってこんもり・・・(^^;

    121121

さて、色んなマスコミに取り上げられて、人気急上昇中だという
伊勢ファームのブルーチーズ、「江丹別の青いチーズ」を購入してみました。

    etanbetsu-bluecheese1

    etanbetsu-bluecheese2

まずはそのまま食べてみたら、癖が少なくマイルドでミルクの風味がします。
塩味が少しきつい気がしましたが、外国産ほどでは無く食べやすいです。
クリーマリー農夢さんのブルーチーズの方が、塩分は控えめかな。
この辺は好みの問題でしょうね。

ただ食べるのもつまらないので(笑)、温野菜のソースを作ってみました。
ブルーチーズに牛乳か生クリームを合わせて、ラップをしてレンジに
少々掛けて柔らかくします。
そこへマヨネーズを加えて混ぜ、味を見ながらとろりとした状態に仕上げます。
好みでレモン汁を少し加えてもOK。
チーズの香りが苦手なら、牛乳やマヨネーズで加減すればいいと思います。

これを茹でたブロッコリーやカリフラワー、南瓜やじゃが芋などに掛けて
食べると美味しいので、日にちが経って危なくなりそうなチーズがある時には
よく登場します。
パスタソースにしたりもしますが、1番簡単なのはやっぱりこの方法かな~(笑)
// HOME // NEXT