美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
年が明けてから歩くスキーを始めました。

冬場の運動不足解消に3km程度の距離ですが、コースが終わる
頃には汗ばむくらいになるので、その後にケーキを食べても
後悔しない気がします(笑)

よく行くスキーコースが今年はコースが変更になっていて、下り坂の
傾斜が緩くスピードが出なくて物足りませんが、それでも木々の中を
歩くのは気持ちが良いので、春まで頑張ろうと思います。

外は冬真っ盛りですが、お料理はぽつぽつと春の食材が
出始めているようで・・・

先日「おかだ紅雪庭」でお昼御前を頂きました。

先付けは手作り豆腐。(写真撮り忘れ)

八寸は独活・南瓜・大和芋・舞茸・パプリカの天麩羅、
お刺身(まつかわ・甘海老・鯛)、田楽や松風・海老の煮物・
酢の物など盛り合わせ。
こちらの天麩羅は衣が薄めで、カリッと揚がっているのが
流石だな~と感心します。

 okadatei2

掛け蕎麦とデザートはアイスクリームと洋梨。
希望するとご飯とお味噌汁まで出してくれました。

  okadatei3

  okadatei4

丁寧なサービスと美味しいお料理を堪能しました。
スポンサーサイト
先週、ドライブがてら留萌へ買い出しに出掛けました。

到着早々まずは腹ごしらえと、「蛇の目寿司」さんへ向かいました。

平日の12時前だというのに、お店の中はお客さんで一杯(゜o゜;;
人気のあるお店なのですね~。

連れが「このお店に来たからには、一度は”蛇の目スペシャルを
食べなくちゃ!」と言うので、お店の全ネタ21貫が揃った握り寿司を
シャリを少なめにしてもらって注文。
お店の人に聞くと「女性でも一気に勢いで食べると食べられると
思います。  余った時は、お持ち帰り出来ますよ。」と言われたので、
取り敢えず安心(^^;

janomezyshi2

大きなお皿に載ったお寿司を見た瞬間、「全部食べられないわ・・」と
思ったけれど、リズム良く食べれば食べられるものなのですね~。
するすると完食出来ました(笑)

帰る途中で北竜町の「ひまわりの里」へ寄り道。

hokuryuu6

殆どの区画はお花が終わりかけor終わっていましたが、一カ所だけ
満開で綺麗(^^)
そこだけはまだ夏が残っていました。
GWも終盤となり桜が満開です。

開花予想日の3日に、自転車で公園を散策していたらまだ2~3輪しか
桜は咲いていなかったのに、暖かかった翌日には一気に開き始めました。
ソメイヨシノはゴージャスで綺麗ですが、エゾヤマザクラの可憐で
濃いピンクのお花も愛らしくて好きです(^^)

そんな中、公園の散策路で出くわしたのが、1,5mはある
蛇@アオダイショウ!
しかも自転車の前輪で踏んで気が付いた・・(゜ロ゜)

最初は道の真ん中に長い枝が落ちていると思い、避けきれずに
踏んでしまったら、枝の頭が持ち上がってとぐろを巻き私を注視。
慌ててタイヤを避けたものの、その場でどうしましょう状態(ーー;)

数分見つめ合った後、蛇は動いて藪の方に行ったので、
怪我は無かったようでホッとしましたが、その間私の頭には
噛まれたらどうしようとか、「アナコンダ」系の映画シーンが
浮かんでいました(;^_^A

さて先日、高校時代の友達と1年振りに「まん丸」で女子会を
開きました。
お任せのお料理は、春の香りが一杯!

先付けはきんぴらに鶏団子、あとは忘れてしまいました(^^;

    manmaru1

お造りは天然桜鯛にホタルイカ

    manmaru2

煮物は筍と若布、信田巻き

    manmaru3

空豆とアスパラガスの焼き物。 アスパラは穂先を食べてしまいました(笑)

    manmaru4

鯛の鱗揚げ、蕗の薹の天ぷら

    manmaru5

独活の酢味噌がけ

   manmaru6

筍ご飯

    manmaru7

美味しいお食事とお喋りを堪能しました(^^)
昨日乗馬で部班(号令で数人が同じ動きをする練習)をしていたら、
屋根からの落雪音で私が乗っていたフェイルウィンが驚き、突然尻跳ねを
始めました。
丁度鐙上げして常歩していた時で、お尻が浮いてバランスを崩し
そのまま落下(>_<)

その瞬間マズイと思い、体を捻って背中から落ちたのですが、自分の
動きがスローモーションのように頭を過ぎっていました。
背中と肩・頭を打ったものの、馬にも踏まれず何とか無事に済みました。

でも今日は肩と首が痛くて、湿布を貼ってやり過ごしています。
馬が音に驚いて急に走り出すのは何度か経験していますが、落馬は初めて・・
自分でも落ちるとは思っていなかっただけに、ちょっとショックです。

そんな訳でひな祭りだというのに、1人だとちらし寿司を作る元気も無く、
出掛けたついでにお寿司を買ってしまいました(;^_^A


写真のランチは先日「かぶと」で頂いた、海鮮丼?(正確な名前を
忘れました(^^;)です。

  kagetsu2

ご飯の上にお刺身や茗荷などが載っていて、黄身醤油を掛けて頂きます。
その後余ったご飯に、横に置いてある胡麻だれを塗した鯛のお刺身を
載せ、お出汁を掛けて鯛茶漬けとして頂くという、一度で二度美味しい
趣向でした。
お刺身は少し寂しい気がしましたが、鯛茶漬けが美味しかったので、
鯛茶漬けだけのメニューで良かったかも(笑)
バランス的に、お吸い物か何か付いていると良いなと思いました。
退院して2週間も過ぎると、体調も大分落ち着いて来て、お買い物も
短時間なら無理なく行けるようになりました。

それでチラシに誘われて、デパートの催事「加賀・能登の老舗展」で
お買い物。
和菓子や生麩・飛竜頭や湯葉など、こちらではなかなか手に入らない
物を購入。
中でも数年前からはまっているのが、「舟楽」の手押し棒寿司です。

人気なのは「のどぐろ」のようですが、いつも迷いながら結局「鯖」か
「焼き鯖」を買ってしまいます(^^;
焼き鯖は柚庵漬けなのが珍しいし、締め鯖も良い塩梅&酢加減
なんですよね~。

でも今回初めて「鰤」があったのでお願いしたら、「鰤はそのままのと
炙ったの、酢で締めたのと3種類あって、そのままのが直ぐ出来るけど、
とてもさっぱりしてるよ~。」とお店のおじさんが言います。
金沢では3種類を盛り合わせて出すそうで、3つの味を食べて欲しいみたい。
あんまり「あっさりしてるよ~!」を強調するので、心が揺らいで来ました(^^;

お勧めは何かと尋ねると、「のどぐろは1度食べたら充分かな。  
鯖や穴子は職人の手間が掛かっているからね~。」との事で、穴子を
お願いしました。

    bouzushi1

    bouzushi2

勧められただけあって、穴子は上品な味付けで身がふっくら、
寿司飯も押しが堅くないので、穴子と良いバランスで美味しく頂けました。
おじさんは「鰤も作っておくから、またおいで!」と言ってくれましたが、
なかなか行けそうにありません(;^_^A
来年のお楽しみに取っておきます(笑)
// HOME // NEXT