FC2ブログ
美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
師走も5日になりました。
先月は慌ただしくて、ブログも放置状態ですみません(^^;

そんな中自分でも驚いた事は、映画「ボヘミアンラプソディ」を
2回も見た事(゜o゜;;
それも違う映画館で(笑)

前評判が良かったので旦那を誘って行ったら、Queen好きの
旦那はすっかりはまってしまい、2度も見る事になってしまいました。

Queenのボーカル ”フレディ・マーキュリー”の物語なんだけど、
彼の哀しみや孤独感が感じられて、思わず涙が出てしまいました。
可愛がってる猫達も登場するので、猫好きにもたまりません。
歌は勿論素晴らしいので、音響の良い映画館がお勧めです。

帰宅後アルバムを聴いたら、改めて素晴らしいバンドだと
再認識しました。
生きている時にライブに行きたかったな~・・・

夫婦で映画館に行くのは「テキサス・チェーンソー」以来で、
何十年か振りです(笑)
お互い好みが違うので、共通なのはホラーぐらい?(^^;
今回は貴重な映画でした(笑)
スポンサーサイト
先日赤平市にある「旧住友赤平炭鉱跡」を利用した炭鉱遺産
ガイダンス施設を見学しました。

ここには実際に使われていた道具や生活用品などの展示室の他、
立抗櫓の内部の見学、坑内で使用されていた大型機械を
展示している自走枠工場もガイド付きで見学出来ます。
また周辺にはズリ山や選炭工場跡もあり、石炭に関する物が
集まっています。

叔父が昔この炭鉱で働いていたのと、小学生の頃見学旅行で
稼働している炭鉱を見に行って、立坑に降りるエレベーターや
薄暗い坑内の記憶が今でも残っているので、もう一度
見てみたかったのです。

午後のガイドまで時間があったので、ズリ山に登ってみました。
「熊に注意!」の看板にドキッとしましたが、777段の階段登りは
思っていたよりもハードで、汗をかきながら山頂へ。
頂上は広々として、芦別の観音像や遠くの山並みがくっきり見えます。

時間が押していたので直ぐに下山(^^;
坑内に入る前に軽くレクチャーを受け、ヘルメットを被って
いざ坑内へ。

平成6年まで稼働していたそうですが、今は湧き出る地下水
からの硫黄臭が強くて、鉱山だと実感させられます。
入り口近くには石炭を運ぶトロッコや、作業員を運ぶ乗り物、
2階にはエレベーターのような巻き上げ機がありました。

 akabira-kouzan2

 akabira-kouzan1

さすがに坑内には入れず、子供の頃の記憶は辿れませんでした(^^;

当時炭鉱には自家発電装置や浄水場もあったそうで、社員や
家族は電気・水道・暖房は無料だったそうです。
24時間風呂にラグビー場、映画館や購買部もあって、この中で
生活が完結出来たみたい。

そんな栄華の後も今は寂れて物悲しくなります。
こういう時代があったのですね・・・
震災から1週間が経ちました。

亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、御遺族の
皆さまにお悔やみを申し上げます。
まだ復旧されてない地域の方々が、1日でも早く平穏な日々を
取り戻せますようお祈りいたします。

我が家は30時間後に電気が復旧しました。
電気の無い生活があんなに不便で心細いものとは、思いも
よりませんでした。
電気が無いとあらゆる物が動かず、現代の生活は如何に
電気に依存しているかを身をもって実感しています。

停電時に断水のデマがネットで流れたようで、それが
メールや電話でも拡散し、私も含めて周りの人達が皆
騙されていたそうです。
ネットの無い時代なら考えられない事が、あっという間に
広がっていくのは怖いなと思いました。
災害時は真偽が確認出来ないので、尚更デマが広がり
やすいのかもしれません。

今はまだ不足している物も有りますが、普通の生活に
戻っています。
心配してメールや書き込みをして下さって
有り難うございましたm(__)m
気遣ってくれる人がいると思うだけで心強かったです(^^)
急に夏が来たかのような気温30℃、体がまだ慣れていないのですこぶる暑いです。
宿根草も一気に咲いてしまい、今年はゆっくり楽しめないようです。

さて眼科の手術をする事になり、暫くネットをお休みします。(元々そう
頻繁に更新している訳ではありませんが・・・(;^_^A

元気になったらまたお会いしましょう。
4月に入ってから寒い日が続き、なかなか春を感じられません。
雪が舞う日は外へ出る気も起きなく、家の中でだらだらと
padを眺めたり・・・

Facebookは日本でも情報漏洩が10万件あったようで、
以前から放置状態だった私はさもありなんと思っていますが、
最近情報収集用にTwitterを使い始めました(笑)

こちらはアカウントを取ったまま、使い方が判らず数年熟成させて
いた物で、適当に覗き始めたら意外と面白い( ・_・;)
匿名で気楽なのと、短文で読みやすい点が便利です。

SNSは面倒だったり煩わしい点があるなと感じていたけど、
これならまだやれるかも(笑)

さてこの時期のお気に入りは、産地からのお取り寄せ蜜柑(^^)
お正月のみかんから始まって、瀬戸のまどんな、はれひめ、
はるか、はるみ、せとか、デコポンとその時々のみかんを毎日
食べています。
愛媛の農家さん直送の物は、味が濃くて美味しいの!
スーパーで売ってるみかんとは、全然味が違うのに驚きました。

そのお陰か今のところ、風邪やインフルエンザに罹っていません。
ビタミンCのなせる技でしょうか?(笑)
この後は河内晩柑で締めとなりそうです。
半年間美味しく楽しめました(^^)
// HOME // NEXT