美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
週末にウィルスソフトを更新したら、ブラウザが繋がらなくなりました。
主人が色々調べてくれて試したものの、全然駄目でお手上げ状態(;.;)
最後はカスペルスキーのサポートセンターにメールを出し、2日振りに
やっと復旧しました。
ネットが見られない生活は不便で、不具合の原因を調べるのも他の
PCやパッドなどが無いと手の打ちようが無いのを思い知らされました。
ネットで便利な世の中になったけど、使えなくなった時はかえって大変に
なってしまったような・・・(;´Д`)

さて先週の話になりますが、桜が終わりかけのこの時期、
美瑛へドライブがてらランチに出掛けました。

お店は眺めの良い丘の上にある「フェルム・ラ・テール」。
レストランの他にケーキや焼き菓子、パンも売っています。

ランチはメイン料理を2種類の中から選ぶコースのみ。
スープ、パン、コーヒーか紅茶がセットになっています。

スープは人参のスープ。
昆布出汁のスープは優しい感じ、牛乳やコンソメは入っていないので
あっさりしています。

選んだお料理は豚肉と豆のトマト煮込み。
お肉は柔らかく煮込まれていますが、トマトが少ないせいか味が
ぼやけた印象です。

 laterre1

量がたっぷりのコーヒーは美味しかったでした。

地元の野菜とかオーガニックに拘ったお料理ですが、全体的な
ボリュームが少ないような・・・
最後にデザートを食べると丁度良いのかもしれません(^^;

まだ観光シーズンには早いのでゆったりと景色を満喫しました。
お客さんが多くなると、それどころでは無いでしょうね(^^;
スポンサーサイト
3月も半ばを過ぎると、少しずつ日差しにも力強さが感じられる
ようになりました。
住宅街の道路は雪山&ザクザク雪ですが、春が近づいています。

ここ2週間真剣に見ているのが、ロシアドラマの「エカテリーナ」。
ロシア帝国の黄金時代を築いた女帝「エカテリーナ2世」の
生涯を描いた大河ドラマで、スカパーで放送中です。

ロマノフ王朝の愛欲と権勢、策謀がてんこ盛りのドラマで、話の
展開が早いし、登場人物の名前が似ていたり覚えきれなくて、
最初の頃は学生時代の歴史事典やネットのWikiで確認しながら
見ていました。
ぼんやりとしか覚えていなかったこの時代を再勉強したわ(^^;

ただシーズン2に入ると、人間的につまらない女帝になって
行くようで、ちょっとがっかり・・・
シーズン1が怒濤の展開だっただけに、間延び感がします。
女優さんがとても綺麗だし、衣装や美術品が豪華だから、
それだけで目の保養にはなるけれど・・(笑)
最終回まであと3話。
結末がどうなることやら・・・

話は変わって、久しぶりのランチネタです。
駅の近くに出来たフレンチレストラン「Le Ann(ルアン)」へ
行きました。

あまりゆっくりランチ出来なかったので、下のコースに
デザートを付けて貰いました。

アミューズは人参のタルト(写真無し)。

前菜は牛肉とジャガ芋のサラダ仕立て。
トッピングのカリカリしたやつの名前は忘れました(^^;

 leann1

ルクルーゼのココットに入ってるのは、アサリと帆立のクリームスープ風。
チーズっぽいコクがあって濃厚なスープでした。

 leann2

メインは低温処理したチキンのローストに、焼き玉ねぎと
縮みほうれん草ソテー。
チキンは塩味が利いています。

 leann3

デザートはチョコレートケーキとバニラアイスに、崩した
ホワイトチョコのトッピングと苺添えです。

 leann4

コスパも良く美味しいランチでした。
⇒全文を表示する
先週から北海道とは思えない、30℃越えの暑い日が続いています。

夜も寝苦しく何度も目が覚めますが、それは暑さのせいだけではなく
猫がお腹の上に乗って寝ているからでもあります(^^;
毛皮を着ていて暑そうなくせに、わざわざタオルケットの掛かった人間の
上で寝たいという理解し難い考えで、人が眠るのを待ってから乗るので、
寝返りが打てずに目が覚めるというのを繰り返しています。

腎臓が悪い子なので夏は心配ですが、何とかこの暑さを乗り切って
欲しいものです。

夏といえば何となくイメージはカレー(笑)
先日出掛けたついでに、新十津川町のスープカレー屋さん「奥芝商店」で
ランチしました。

お願いしたのは「やわらかチキンと野菜のカレー」のチキンスープに
ホールトマトをトッピング。

    okushibasyouten

思っていたよりも野菜がゴロゴロ、ロマネスクやズッキーニ、インゲンや
紫大根など色々な野菜が盛り沢山、チキンもほろほろと柔らかく、
スープの塩梅も丁度良かったです。
スープカレーは濃いめの味付けのお店が多くて苦手でしたが、こちらは
最後まで美味しく頂けました。

混んでいると時間が掛かりますが、外にはポニーがいたり看板猫の
愛想が良くてのんびりした気分に浸れる所でした。
先週末に雪が降ってから、冬支度に追われています。

タイヤの交換は終わったし、ブルーベリーの雪囲いも終わったものの、
その後の雨続きでバラの消毒が出来ずに中途半端なままです。
寒い中の庭仕事は嫌だけれど、こればっかりはお天気次第なので
仕方ありません(;^_^A

地物の野菜もそろそろ終わりの時期になりそうなので、久しぶりに
「夢民村・直売カフェMuu」に行って来ました。
夏期営業は今月一杯で、その後は冬期休業に入るそうです。

メニューはメインがお肉かお魚を選べる日替わりランチセットと、オムライス、
スープカレーの4種類。
ローストポークのランチをお願いしました。

  muu-cafe3

前菜はコーンスープ、メインのお肉にはバルサミコソースが掛かっていて、
舞茸やお野菜のグリルが添えられています。
サラダバーの野菜達は、さすがに新鮮で美味しかったです。

売店のお野菜は、ジャガイモや人参、レタスにリンゴなどで種類は
あまりありませんでした。
野菜を買うのが目的なら、夏場の方が良かったかな。
ドライブがてら寄るには良さそうです。
秩父別町のバラ園へ出掛けたついでに、ご当地グルメの「緑のナポリタン」
を食べてきました。

町内では3店舗で食べられるようで、私が行ったお店は温泉施設に
併設されたレストラン「はまなす」。
道の駅の傍なので、とても判りやすいです。

イタリアンカラーで登場したお皿は、インパクト充分!
パスタは地元産のブロッコリーパウダーと米粉、小麦粉で作った平麺で、
地元産のトマトジュースを使ったトマトソース、トッピングはブロッコリーの
ソテーのみとシンプルです。

    chippubetsu-pasta

麺はブロッコリーの香りはあまりしませんがつるつるでモチモチ、ソースは
甘みが強く濃厚で結構好みの味付け。
油を多く使っていないのと、野菜がメインなためか意外とあっさりして
美味しかったです。

ブロッコリーもたっぷり添えられていて、ヘルシーなパスタでした。

この他にコーンクリームスープ、ポテトサラダ、デザートのオレンジゼリーも
セットで880円。
ちょっとお得な気分かも(笑)

温泉施設なので、平日でも混雑していたのが玉に瑕かな(^^;
// HOME // NEXT