美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リラ冷えが続いています。
芝生の伸びは良くありませんが、その分雑草の伸びるのが早い事!(^^;
暇を見ては、庭の芝刈りならぬ雑草刈りと草取りに精を出しています。

さて、先週末にデパートの物産展で購入した、中井英策商店の「きんきのいずし」。
ハタハタや鰊・鮭・ホッケなどで作った飯寿司(いずし)は一般的ですが、
高級魚のきんき(キチジ)の飯寿司にするとは、なんて太っ腹でしょう~♪


切り身は身厚で癖もなく、上品な味付け。
脂っこいかと思いきや、そのまま食べれば意外とあっさり、お醤油少々に
付けると旨味が増してすこぶる美味しい~。
お勧めはわさび醤油だそうで、その時の気分で味の変化を楽しんでます。

今まで飯寿司はハタハタが一番だと思っていたけど、私の中ではきんきが
トップに躍り出ました(笑)
値段がちょっと高いのと、会社が伊達市なのでなかなか買いに行けないのが
残念ですね~。
サミットが近づくに連れて商売も大変みたいですが、外国の方にも
日本の発酵食品「飯寿司」を食べて貰いたいわ(笑)

    kinki-izushi
スポンサーサイト
いつ行っても駐車場が満車で入れない人気のお寿司屋さん「江戸一」に、
3度目の正直でやっと行く事が出来ました。

ランチのお寿司は1000円と、お任せの1500円の2種類(平日&土曜のみ)。
どちらにもお吸い物と香の物・デザート・コーヒーが付いています。

私が頼んだのは、1000円の握りランチ。
小ぶりで上品な握りが10貫で、生蛸にツメを塗った物や鰹のづけなどの、
ちょっと変わったネタがありました。
味付けは控えめで優しい味、鮪やホタテなどの他のネタも新鮮で美味しかったです。

デザートは、きな粉と黒蜜がトッピングされたバニラアイスでした。
これだけのラインナップで1000円は、とても安いと思います。
いつも満車の理由がよく判りました(笑)

一緒に行った友人も大満足、リッチな気分のランチでした(^^)

    edoichi
10日前、実家の畑直送のグリーンアスパラガスが届きました。
大中小と色んなサイズが箱にびっしり、多分2kgは入ってます。
それから毎日アスパラガス、寝ても覚めてもアスパラガスで、やっと昨日
食べきりました(笑)

アスパラガスの料理というと、ネットなどで見てもサラダや炒め物、
お肉に巻いて焼いたり混ぜご飯やスープくらいで、これといった
目新しい物がありません。

うちでも1番好きなのは、網で焼いて味噌マヨ(西京味噌+マヨネーズ)に
付けて食べるというパターンですが、今年は新バージョンでブルーチーズソース
というパターンも増加♪
ブルーチーズと牛乳少々を、ラップをしてレンジでチーズが溶ける程度に加熱し、
マヨネーズを混ぜてソースを作ります。
ブルーチーズは癖があるので量はお好みで、マヨネーズは味を見ながら
加えていくと良さそうです。
このソース、アスパラガスがちょっとお洒落に変身します(笑)

ご飯物では、ちりめんじゃこの炊き込みご飯に、茹でたアスパラガスを
刻んで混ぜてみました。
アスパラガスを多く入れると主役として味わえ、しかも消費量も大と
一石二鳥の料理です♪

冷蔵庫にある時は、「早く食べなくちゃ~」と焦って料理していたけれど、
無くなると凄く寂しい気がします(笑)
存在感は家族並み? また送ってくれないかな~(笑) 
昨日は、某デパートの1日限定会員セール日。
しかも午後一のタイムセールで、じゃがポックルが70個の限定販売という
チラシ入り。

それを見た旦那は、「久しぶりに食べたいから買って来て~」と言い出しました。
丁度午前中は歯医者の予定があったのですが、デパートから近いとはいえ、
歯医者が終わっても、1時間以上は待ち時間がありそう・・・(^^;

適当にウィンドウショッピングをして、発売20分前に食品売り場に行くと、
既に3人並んで待っています。
他の売り場を覗いてから並ぼうか迷いましたが、あっという間に人数が
増えるかもしれないと思い、その後に並びました。

するとその後直ぐに人が増えて、10分前には40人ぐらいは並んでいます。
まさか田舎のデパートで並ぶ日が来るなんて思いもしませんでしたが、
早々と並んでいて良かった~と思いました(笑)
ついでに後ろの人と、じゃがポックルとジャガビーの違いについて
discussionまでして、待ち時間も有効利用~(笑)

空腹のままデパ地下にいると、ろくな事がありません。
じゃがポックルをゲットした後は、タイムセールのかま栄の蒲鉾に
揚げたてイモ天、デザートに苺入りのパリブレストまで買ってしまいました(^^;
パリブレストってシュークリームの親分みたいな物だけど、大きすぎて
1人で食べると飽きてきました(笑)
血糖値の低下は、お財布にもお腹にも良くないです(^^;;)

新しい家はまだ穴掘りの状態ですが、打ち合わせの方はもうカーテンに
突入しています(^^;

ハウスメーカー側で、○○円分のカーテン生地相当をプレゼントしてくれる
というので、見積もりをお願いした所、取り付け料を含めて居間の分だけで
既に○○円分(@_@;)
輸入カーテン生地を使っているのと定価なので、その分値段が高いようです。

カーテンなんて国産の生地で充分、適当に選べばいいわ~と思っていたのに、
見本の生地を見せられると、色や柄が全然違う!
発色は綺麗だし、図柄はまるで絵のようで、2人ともすっかり虜に
なってしまいました(^^;

それからは毎日、ネットでカーテンの研究です(笑)
カーテン生地がこんなに色取り取りで、面白い物だとは思いも寄りませんでした。

インテリアコーディネーターさんの提案はboras社でしたが、大胆なborasや
SANDEN社も素敵だし、ポップで明るいmarimekko社も良いな~と
色々目移りしてしまいます。
ただ、実物を見られないのが欠点で、画面と実際の物とは色が微妙に違ったり、
生地の厚さや柄の大きさが想像していたのとは違ったりして、良いと
思っていた物がハズレだったりと決められません(^^;

市内のカーテン屋さんに聞いても、キロニー社がmarimekkoの扱いを中止したため
そこのサンプル生地は無く、デパートではフィスバ社のが少々置いて
ありましたが、私のイメージとはちょっと違う・・・

結局、コーディネーターさんの手持ちの生地の、boras社から必要な生地のみ
選ぶ形になりそうです。
うちの意見も柄で分裂しているので、間に人が入ってくれるとすんなりと
お互いに納得出来そうです(笑)
どんなカーテンになるのか楽しみです(^^)
木曜日に親知らずを抜いてから、どうも調子がイマイチです。

歯医者さんは「痛くないように抜歯するからね~。」と言って、最初に
笑気麻酔を掛けましたが、あれはほんの気休め程度(笑)
「気持ち良くなりましたか~?」と聞かれても、全然変わらない気がするし、
麻酔の注射を打たれる時は、それなりに痛い(-"- )
抜く最中の音や振動もそのままだし、何度やっても歯医者に罹るのが嫌な
事なのは代わりありません。

そんなこんなで、当面は柔らかい物を食べた方が良いと言われたのですが、
無性にオムライスが食べたくなって、K洋食屋さんに出掛けました。
以前よりもランチメニューは増えて、殆どのメニューにサラダとドリンクが
セットになって1000円。

お目当てのオムライスは、選べるソースが”デミグラス””カレー”
”クリーム”の3種類で、私はデミグラスソースをチョイス。

デミソースは酸味がきつめで、デミグラスというより、トマトソースに
近い気が・・・
卵はフワフワでバターの風味が利いており、ご飯の具は人参のみ?
具が少ないのはちょっと寂しい~(^^;
ごく普通のオムライスでした。

う~ん・・・ 移転する前の方が、お料理は美味しかったような・・・?(^^;
これって抜歯のせいでしょうか~(笑)


    kiraku-omu
アメリカから牛肉輸入が再開されて暫く経ちますが、輸入禁止部位の脊髄部分が
混入していたというニュースが先日ありました。

私はもうずーっとアメリカ産牛肉は食べていませんが、出来れば死ぬまで
プリオンには近づきたくありません(^^;
たまたま、これ一冊でプリオンが判るという帯に引かれ、ダニエル・T・マックスの
「眠れない一族 食人の痕跡と殺人タンパクの謎」という本を読んだら、
これが秀逸!

羊や牛の「スクレイビー」に「BSE」、ニューギニアの部族に蔓延した
「クールー病」、ヴェネツィアのある一族を苦しめてきた「致死性家族性
不眠症(FFI)」、クロイツフェルト・ヤコブ病は何れもプリオンが原因で、
その謎を解き明かす過程が丹念に描かれています。

殺人タンパクの起源を辿っていくと、80万年前の食人の習慣に辿り着き、
しかも人類にはプリオンに罹りやすい「ホモ接合体」と罹りにくい「ヘテロ
接合体」があって、自然淘汰されたのか現在は「ヘテロ接合体」が
非常に多いそうです。
ところが日本人の多くは「ホモ接合体」なので、プリオンに感染しやすいのだとか。

だからBSEが発生した時に、直ぐ輸入禁止措置を取ったという話が出ていて、
もし知らないで食べていたらと思うと、背筋がゾッとしました。

同じ輸入食品でも、中国の冷凍餃子の場合は何だかな~って感じです。
自分の非を認めないし謝らない国の実態を知ろうと、櫻井よしこさんの
「異形の大国 中国ー彼らに心を許してはならない」を読みました。

全体主義の独裁国家で権力闘争の激しい中国では、非を認める事はすなわち
自分の地位を失う事になります。
だから日本的な価値観は通用しないので、外交は自分の主義主張・立場を
貫く、バトルの場だという事がよく判りました。

今日の日中共同声明会見を見ても、中国の方が役者が1枚も2枚も上手です(-"- )
レンタルパンダなんかいらないから、東シナ海のガス田を返せ~と
言ってくれる政治家はいないんでしょうか。

CSで始まった「24 シーズン5」を見ていると、わめき騒ぐばかりで無能な
大統領が、何処かの国のと重なって見えて仕方ありません(苦笑)
GWなので、昨日は久しぶりに実家に顔を出して来ました。

昼食後、母に「蕗を取りに行くわよ~!」と連れ出され、ゴム長にゴム手袋と
完全防備のスタイルで近くの河川敷へ。

母は蕗よりも先にこごみ(クサソテツ)を見付け、「癖が無くて
美味しいのよね~」と言いながら、一生懸命に摘み始めました。
私は7分袖のカットソーを着ていたために、露出していた腕にイラクサが触って
ノックアウト(^^;)
早々に、応援団へと様変わりです(笑)

蕗の方は、時期が少し遅かったのか沢山は採れませんでしたが、それでも
こごみと両方合わせて、40分で買い物袋一杯と充実した収穫。

こごみを扱うのは初めてなので、下処理の仕方を聞いてから自宅に戻って
早速調理。
シダのようなヒラヒラした葉を取って、塩茹でした後水に晒します。
メニューは簡単にゴマ和えです。
アクもないし癖もないので食べやすいけど、何だかパンチもない(笑)
それなりに美味しいけど、少々物足りないかな~って感じでしょうか。

残ったこごみは、シメジや椎茸と共にうどんに入れて山菜風うどんです。
見た目はわらびに似ているので、黙って食べれば騙されそうです(笑)

帰る途中、開拓おかきの新製品「北海シマエビ」を買おうと、砂川の
北菓楼本店へ寄ったのですが、激込み&おかきも「昆布醤油」以外は
全て売り切れ!
あんな芋を洗うような混雑振りは、初めて見ました。
さすがにGWですわね~(^^;
夏のような暑さの中、連休前最後に馬に乗りに行って来ました。

ゆっくりと常歩で準備運動、その後軽く速足をしてから駈足をしていると、
いきなり馬が躓いて前に転び(膝を折った状態?)、私は一本背負いの如く
前に投げ出され頭から落ちてしまいました。

無意識のうちに前転して、最後は背中が下になった状態で着地。
その瞬間はよく覚えていないのですが、何故か頭の中をよぎったのは、
放浪記の舞台で前転する森光子(^^;
自分の姿と重なっていたのでしょうか・・(苦笑)

外で1人で乗っていたので周りには誰もおらず、モソモソっと起きてみたら
動けたので、どうやら骨折は無さそう~。
全身は砂浴び状態で、おまけに耳や口の中にも入っています。
馬はよっぽど痛かったのか、珍しくじっと傍に立っていました(-"- )
私を心配している訳ではなさそうです(笑)

首から肩にかけて痛かったので、取り敢えず馬を洗い場まで連れて行って
インストラクターさんに報告。
元々首のヘルニア持ちなので、念のために病院で見て貰う事にしました。

検査の結果は、骨に異常はなくて打ち身との事。
湿布と痛み止めを出してくれて、様子見です。
大したことが無くて安心したけれど、旦那には怒られるし、倶楽部でも
なかなか落馬しないと評判だったのに、2年振りに落ちるなんてねぇ・・
あ~ぁ、体が痛いわ~(T_T)
// HOME //