美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親の様子を見に、実家へ顔を出して来ました。

段々外出するのが億劫になって来たと言ってるものの、相変わらず親戚や
町の人達の情報は完璧、CIAも顔負けです(笑)
病院へも元気に通っているようなので、まずは安心しました。

帰り道、りんごのお菓子が有名だという砂川の「ほんだ菓子司」本店で、
”焼きたてアップルパイ”を購入。
ちょっと大きめサイズのパイは、中のリンゴもたっぷり、パイ皮はサクサク
パリパリでくどくありません。
評判通りの美味しさでした。

ここの”シューロール”も好きなんだけど、リンゴのシューロールには、
芯にリンゴの甘煮の刻んだ物が入っていて、良いアクセントになっています。
雑誌「じゃらん」と共同開発したというホワイトチョコロールは、まだ
冷蔵庫で休眠中ですが、スタッフのブログを読むと期待大ってところです(^^)

    honda-pie
スポンサーサイト
ほぼ2ヶ月を掛けた家具メーカー巡りも、やっと決着が付きそうな気配です。
週末はメーベルトーコーに行ったついでに、工場の中を見せて貰いました。

「アンデスシリーズ」は、頑丈そうな白いボックスの土台にナラや
ウォールナット等の付き板を張り、組み合わせて色んな形を作ります。
きちんと作られていて、品質も良さそうでした。

さて、カンディハウス、メーベルトーコー、匠工芸と3社の中で見積もりを
お願いしていたら、1品ずつ最低価格の会社が違って、またまた唸る羽目に・・(笑)

元々メーカー毎に得意分野があって、匠工芸は椅子やテーブル、
メーベルトーコーは箱物、カンディハウスは総合メーカーですが、椅子から
スタートしただけに椅子のデザインは素晴らしいです。
得意分野の物は何処も見事ですが、違う物は微妙だったりして(自分の好みと
違うだけだと思いますが^^;)、分けて買いたいくらい(笑)
でもどうせ買うなら、同じメーカーで揃えた方がバランスは良いしね~。

何とか予算と折り合えるくらいになったので、最後はデザインと営業さんの
感じの良さで決めようと思います(笑)

それにしても今回、家具探しには苦労しました。
それなりのショールームがあって、土日も営業しているメーカーは、
カンディハウスとヨコマク、北の住まい設計社くらいで、ショールーム自体が
無かったり、電話で確認しないと土日は閉まっていたりで、家具を見たり
メーカーの人に会うのも大変です。

個人客よりも、バイヤーさんがメインなのでしょうが、地元にあるのに
勿体ないな~と思います。
アポを取ればきちんと対応してくれるんだけど、せめて土曜日だけでも
普通に開いていれば、もっと売れるだろうに・・・(^^;
時々乗っているディビーグローが、先月辺りから洗い場で落ち着かなくなり、
少々ビビっています。

装鞍する前にブラシを掛けてる時に、後ろ足で立ち上がろうとしたり、
興奮して鼻血を出したりするので、取り敢えず蹴飛ばされないように
逃げて様子を見ますが、さすがに流血してるのを見るのは気持ちのいいもの
ではありません。

スタッフは「馬を替えましょう」と別な馬を連れて来てくれますが、
3回も馬に拒否されると、「嫌われているんじゃろか?」と気になります。
「人参をくれるから、見ると嬉しくて興奮するんじゃないの~?」と
言う会員さんもいますが、人参はみんなにあげているので、決して
そんな事は無い筈!(笑)
それにお爺さん馬(20歳は優に過ぎてる)に興奮されてもねぇ・・(爆)

元々神経質な馬だけど、歳だし暑くなって来たから労働拒否?
あれやこれやで、馬にも気を遣います(^^;

馬の後、友人と待ち合わせてランチへ。
出来たばかりのお店「新亜細亜食房 Bao!(ばお)」で、中華を食べてきました。

日替わりランチは、選べるメイン料理に副菜とサラダ・スープ・ご飯がセットです。
今日はメインが酢豚、それに卵の炒め物のチリソースと鶏の中華サラダでした。
お店の雰囲気は中華っぽくなくお洒落な感じで、お料理も白いお皿に1品ずつ
盛り付けされていました。

お料理は油のしつこさは無く、優しい味付けで美味しかったです。
ご飯とスープの盛りは少な目で、物足りないかな・・・
ランチとしては品数も多く、頑張っている印象ですね~。
結婚記念日イブに、旦那が花束をプレゼントしてくれました。
赤いバラをメインに、ピンクのガーベラや黄色のオンシジウム、ピンクの
スプレーバラなどお花も取り取り&色取り取り。
当人の趣味が顕著に出ています(笑)
お花は大好きなので、プレゼントされると嬉しいですね~(^^)

私がよく行くお花屋さんは、男性が選ぶと不思議とカラフルな花束になる事が
多いと話していましたが、偶然ネットで「男の勝負花束 発注マニュアル」
なるページを見掛けました(笑)

ここはお花屋さんの選び方や値段、どんな花を選べばいいのかなどが
解説されています。
ここ一番の勝負(告白やプロポーズ)のお勧め花として、バラとカサブランカが
提案されていたのには、ベタだけど納得(笑)
ゴージャスさで勝負♪って事なのでしょうね~。
私もこの2種類は好きだし、お花に込められた気合いを感じるかなぁ(笑)
でもカサブランカの香りは強烈なので、束になるとキツイかも・・(^^;

さて、この日は相変わらずの家具メーカー巡り。
なかなか決まらなくて、匠工芸に足を伸ばしてみました。
やっぱりここもオーダーになりそうで、即決とは行きません。(^^;

その後街に出直して、買い物ついでに鰻でエネルギー補給(笑)
「かどわき」のまぶし丼は、ご飯の間と上に鰻の蒲焼きが載っていて、
肝吸いと香の物とフルーツ付き。
ふっくらした鰻は、いつ食べても美味しいですわ~。


    hanataba

    mabushidon
Bistro Maison de KUNI (メゾン・ド・クニ)で、久しぶりに友人とランチ。

ランチメニューは、メインをパスタ・お肉・お魚のお料理の中から選んで、
それにスープとサラダ、パンかライスに飲み物が付きます。
私は、豚ロース肉のソテーにオニオン&デミグラスソースの掛かった物
(名前は忘れた^^;)をお願いしました。

飴色に炒められた玉ネギと一緒になったデミグラスソースは、甘味とコクが
増していて、豚肉とも相性が良くて美味しかったです。
添えられていたゴボウのグラッセも思いがけない美味しさで、これはうちでも
試さなくちゃ~と思いました(笑)

ところで、食事中に盛り上がった話題は美容院について。
友人の髪型が変わっていたので、お店を替えたのか聞いてみたのです。

実は数ヶ月前から、私の頭は爆発状態(^^;
縮毛矯正を止めるために、長かった髪の毛をバッサリと切ったのですが、
自分の癖毛と矯正パーマが喧嘩して手のつけようがありません。
20年以上の付き合いの美容師さんは、「矯正部分が無くならない限り無理!」と
投げやり&無責任(笑)
さすがに私も、そろそろ替え時か?と考え始めていたのです。

でも女性にとって、美容院を替えるのはかなり勇気が必要です。
どんな風にされるのか判らないのが不安だし、お喋り好きな美容師さんだと
ちょっと疲れる・・・
新規開拓は面倒だというのもあって、余程の動機付けがないと、美容院を
替える所まではなかなか行かないようです。

友人も通うのが大変になって、10年来の付き合いの美容院から替えたそうで、
「今のお店は私に合ってるかも~♪」と話していました。
友人曰く、「若い美容師さんの方が勉強熱心だし、始める前にインフォームド・
コンセントしてくれる美容師さんは良さげだよ~」だそうです(笑)

沢山お店が有り過ぎて、選ぶのに迷ってしまうけれど、口コミ&こういう事も
選ぶ基準の1つかもね~。
期間限定発売していた聘珍樓のマンゴーの、そそられるようなキャッチコピーに
引かれ、つい肉まんと抱き合わせで購入してしまいました。

タイ産のナムドクマイという品種のマンゴーは、直径18cmの楕円形で重さは
450g以上と、その大きさに吃驚。
甘味と酸味のバランス&舌触りが良くて、マンゴー好きの私も充分満足。
高知のアップルマンゴーも凄く美味しかったけど、このマンゴーだって良い勝負♪
送料込みで1個900円のお値段は、高いか安いのか判りませんが、食べ応えに
関しては保証します(笑)

ところで、父の日を昨日だと勘違いしていた私は、慌ててネットで商品を
注文して、代金を振り込みに郵便局へ行きました。
普段はゆうちょカードを持ち歩いていないので、振り込み用紙に記入して
窓口に出したところ、振り込み手数料525円が掛かると言われて、思わず
「ふぇ~~」と声が・・(^^;
いつの間にやら、そんなに値上がりしたのかと目が点になってしまいました。

「お急ぎでないなら、ATMを使ってキャッシュカードで振り込まれると、
今なら手数料無料なので、そちらの方がお得ですよ~。」と教えてくれたので、
迷わず「出直します!」と振り込み用紙を取り戻しました(笑)

民営化になると、手数料も銀行並みなのねぇ。
数千円の代金に、525円の手数料はデカイです(^^;;)

    mango
市内のあちこちで、農産物直売所が始まりました。
私も昨日、今シーズンの直売所通いがスタートです(笑)

うちの台所は専ら、花菜里ランドにある神居農協婦人部の野菜直売所。
毎週土曜日の9時にオープンしますが、新鮮で安いので早い時間に
売り切れる事もしばしば。
だから週末といえども、ゆっくり朝寝坊はしていられません(笑)

昨日購入したのは、カリフラワー・スティックセニョール(ブロッコリーの1種)、
モロッコインゲン・ワラビ・蕪・胡瓜と、2人で食べられるのかと思う位の
まとめ買い(^^;  
しかもこれだけの量で750円!
更に花菜里ランドの直売所で、アスパラガスまで追加。
半年振りだったので、つい目が卑しくなってしまいました(笑)

おまけに、その後ついでに寄った永山にあるJAあさひかわの農産物直売所で、
ズッキーニとナメコとソーセージまで買ってしまいました。
この売店は、葉物野菜やキノコ類・玄米等が充実。
それに江丹別のそば粉やソーセージ、トマトジュースなどの加工品もあります。
直売所毎に置いてある品物も色々なので、何カ所か回ってみるのも楽しいです。

昨日の夕食は、アスパラガスの豚肉巻きにカリフラワーとズッキーニのサブジ、
蕪の煮物・胡瓜と蕪の浅漬けと、野菜消費のための必死のメニュー(笑)
素材が美味しいので、出来上がりも上々でした♪

最近、我が家のおやつのプリン率が高くなってます(笑)

旦那は「The sun蔵人」の黒豆豆乳プリンがお気に入りみたいだけど、私は
モロゾフのカスタードプリンが今一番のお気に入り♪
卵で固めた昔ながらのプリンは、やっぱりプリンの王道だわ~。
サイズも大と普通の2サイズあるので、大きい方を買って心ゆくまで
味わってます(笑)

今ならMyプリンスプーンプレゼントキャンペーン中で、プリンをお皿に
移すのに便利そうなスプーンが抽選で当たるそうです。
My箸ブームの次は、Myプリンスプーンか?(笑)

ところで、やたら甘い物が食べたくなっている理由の1つが、新居の細々した
雑用がやたら出てくる事。

インターネットの接続もその1つ。
現在のCATVからBフレッツに乗り換えるのに、工事を電気配線と一緒にやりたいと
言われて、慌ててプロバイダを検討中。
今までプロバイダとは無縁の生活を送っていたので、何処が良いのか
さっぱり判りません(^^;

電気店に行くと、OCNとセットで申し込むとお得だよ~と言われるし、価格com.
ではBIGLOBEの割引率が良さそう・・・
目先の割引率に拘るか、月々の料金の安い方がいいのか、選べるプロバイダの
数が多いのも困り物。
途中で不都合になって、変更するっていうのも嫌だしね~。
年に2回もメールアドレスは替えたくないわ(^^;

    morozoff
2週続けて、週末は新居用の家具を探しに、家具メーカー巡りをしていました。

家具業界も2極化になっていて、○ト○などの値段が安くてそこそこ見栄えの
する家具か、あるいは殆どオーダー家具のような高級家具に分かれています。
今時の傾向は安い家具が人気で、高級家具は景気の悪さも手伝って
業績は下降線だとか。

でもどうせなら、地元の旭川家具を使いたいという気持ちと、たまたま
旭川家具だった嫁入りタンスが、何十年経っても(笑)狂いもなく頑丈そのもの。
ビクともしない作りの良さに、すっかり気に入ってしまったのです。

で、旭川家具センターで幾つか目星を付けていたメーカーのショールームへ
訪問&直接交渉~。
どのメーカーも受注生産になるので、自分の好みのサイズや色・材質などの
組み合わせなど、大抵の事には融通を聞かせてくれます。
その分、こちらも図面を見せたり書いたりで、1つのメーカーで見積もりを
お願いするのに約2時間。
1日に2件説明したら、すっかりくたびれてしまいました(^^;

あんまりお腹が空いたので、途中の東川町でおにぎりを購入。
「おむすびの里」という、お米屋さんがやっているおにぎり屋さんです。
その場で握ってくれるお握りの種類は、梅・かつお・五目など12種類で、
1個120~130円。
私は鮭と筋子を食べましたが、握りはふんわりでお米がとにかく美味しい~♪
塩はしっかり利いていて、何処か懐かしい感じがします。

おかずも数種類あり、その日は蕗の煮物や卵焼き・ブロッコリーの和え物
などが置いてありました。
卵焼きは、砂糖と醤油が利いた甘塩っぱい味で、子供の頃に食べた卵焼きを
思い出してしまいました。

心がほっとするような、そんなお握りとおかずで、ドライブのお供にもってこいです(^^)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。