美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元の老舗百貨店「丸井今井」が、会社更生法の申請をしたという
ニュースは、私にとってとてもショックな出来事でした。

子供の頃から、デパートといえば丸井さん。
大人になってからも品揃えや接客の良さで、丸井で買い物をする事が多いので、
無くなってしまうのは切実な問題です。

それで少しでも応援になればと、旦那が「買い物に行こうよ~」と言い出しました。
いつもの週末よりはお店にお客さんが多くて、きっと私と同じ様に思っていた
人も多かったのかもしれません。

雑貨を買ったついでに、「2ヶ月遅れの誕生日プレゼントにバッグを買っても
いいよ~」と言われたので、遠慮無くショップを覗いてみることに・・(笑)

デザインの全く違う2種類のバッグを前に、どちらにしようか迷う事15分。
2つとも、これだというピピッとした決め手がなくて、痺れを切らした
旦那は「両方買えば~」と投げやりな態度・・(爆)
それを聞いた店員さんは「これはどうでしょう?」と、奥から違うバッグを
出してくれたのは、赤いエナメルのバッグ。
一目で「これよこれ!」と、すっかり気に入ってしまいました。

手続きの最中、旦那が「少しは応援の足しになりますかね~?」と言うと、
お店の人は「勿論です。ありがとうございます。」と言ってくれたので、
バッグも嬉しいけど喜んでくれる人を見るのも嬉しくて、幸せな気持ちにしてくれた
1日でした。(お財布は痛かったけど(^^;)

スポンサーサイト
着付けを習っていた先生から、2年振りにランチのお誘いのメールが届きました。
学院の同窓会みたいな感じで、何人かでお食事会を「フォレスタ・ヴェルデ」で
するというので、私もお友達を誘い張り切って参加♪
着物を着ていこうか迷いましたが、高台にあるし冬道の運転なので、着物を
着るのはパスです(笑)

レストランに到着すると、他の人も同じ思いだったのか、着物で出席したのは
着付けの先生と和裁の先生だけ(^^;
さすがに先生方は、ピシッと決まっています。

予約して下さったのは、1890円のランチコース。
前菜のサラダに蕪のポタージュ・砂肝とニンニクの芽のパスタ・パン・
鱈のポアレ、ワゴンサービスのデザート(3品チョイス)とコーヒーです。

生クリームの利いたポタージュは、レモン入りのオリーブオイルがトッピング
されて、濃厚だけど風味が爽やか。
パスタはニンニクと塩味のシンプルな味付けで、珍しい素材を使っています。
私は内臓系が苦手なので、・・・って感じでした(^^;

出席メンバーは30代から60代と幅広く、話題も「年を取ると、起床時とかは
体が強ばるので、ストレッチが大事よ~」なんていう話から、お笑い芸人の
話までと幅広い(笑)
でも皆が口を揃えて言うのは、「教室が無くなってから、着物を着る機会が
めっきり減った」という事。
私も「着るぞ~!」と気合いを入れなきゃ、億劫で着物は着られません(^^;;)

残念ながら、お料理の写真は取り忘れ。
その代わりに、2次会でうちに寄って下さったお友達から頂いた、お花の
写真を載せてみました。
オレンジと黄色の組み合わせが華やかで、お部屋の中に春が来たみたいです(^^)

    flower1
知人から「切り干しズッキーニ」なるものを頂きました。

何でも、夏の間大量に採れた育ち過ぎのズッキーニの始末に困り、
思いついたのが切り干し大根ならぬ切り干しズッキーニ。
包丁で薄くスライスし、屋根の上でこまめにひっくり返しながら干して
作ったそうです。
その手間暇を想像すると、とても自分で作ろうなんて考えられません(^^;

食べ方を聞くと、そのままお味噌汁を作る時に具として入れると、
水に戻さなくても良い具合に戻るし、切り干し大根の煮物を
作る時に、一緒に入れても美味しいそうです。(こちらも水に戻さない)

私も言われた通り、両方試してみました。
お味噌汁の方は、ちょっと青臭い香りがしますが、黙って出したら
これがズッキーニだとは誰も気が付かない(笑)
切る手間が無いので、忙しい時には便利です。

切り干し大根の煮物は、彩りにグリーンが入るので見た目が綺麗です。
こちらは他の具材のせいか、香りもしないし味も判りません(笑)

生の時と同様、干しても結構使える奴だわ~と感心!
市販されると嬉しいかも・・(笑)

    zucchini
寝る前に見るお料理番組というのは、どうも私を洗脳するようで、
翌日の頭の中は、昨夜のお料理が食べたいという欲望で一杯。
しかも自分で作るより、プロのを食べたくなるのが情けないところです(^^;

その欲望の赴くまま、普段は避けているカツ丼を20年ぶりに食べてしまいました。
お店は、カツ丼も美味しいという噂の洋食屋さん「シェ・たなか」。
さすがにロースカツは、油っこくなくサクサクとして美味しく揚がっています。
タレはあっさりしているのが、お蕎麦屋さんとの違いでしょうか。
卵が堅めだったのが、ちょっと残念!

20年ぶりのカツ丼は、思っていたよりもあっさりと食べられて、たまに
食べるのも悪くないな~と思わせてくれました(笑)

    katsudon

ところで明治製菓のスナック「カール」の中に、雪だるまカール入りって
いうのがあるんですね~。
半分程食べさせてから残った袋を開いてみると、ちょこんと目の付いたカールが
1個鎮座してます。
最初は出来損ないかと思ったけれど、よく見れば雪だるま(笑)
観賞後は、頭から食べてしまいました(^^;

    karl

やっと新しいPCが届き、ブログの方も再開です。
今年も宜しくお願い致します。

引き籠もりのお正月の予定でしたが、今年は珍しく旦那の誘いで、福袋を買いに
出かけました。
彼のお目当ては、キッチン用品の福袋。
広告で「ビタクラフト」の福袋を見つけたらしく、「どうせ午後から行っても
売り切れだよ~」と渋る私を連れ出したのです。

中身の見える福袋は、5層の18cm片手鍋に24cmの蓋付きフライパン・
ヤカンに、9層の24cm深型両手鍋と鍋敷き・クレンザーも付いて3万円。
「片手鍋は同じ物があるから要らないなぁ~」とブツブツ言ってると、
「両手鍋1個がこの値段だから、凄くお得ですよ~!」と、店員さんと
旦那がダブルで攻めて来ます。
「置いておいても、駄目になる物じゃないし~」と言われて、鍋は腐らないけど
スペースは取るわよねぇ・・と思いつつ、フライパンと深鍋欲しさに
買ってしまいました(笑)

ソースで軽く煮込むお料理向きかなと思って購入したフライパンですが、
お肉などを焼く時には油を引かなくても良いらしく、お正月太りの体に
効果的なフライパンです(笑)
洗う時も気を遣わず、手入れが楽な点も私向きかもしれません。

それにしても・・・ 旦那は殆どお料理しないのに、何故にお鍋の福袋?(^^;

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。