FC2ブログ
美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
やっとお天気も良くなり、少し春らしくなったGW、我が家は園芸解禁デーと
なりました。
ほぼ毎日のようにホームセンターや園芸店に通い、牛糞堆肥や肥料、培養土など
しこたま買い込み、もう少し先に買う予定の花苗チェックに余念が
ありません(笑)

昨年以来すっかりバラにはまった旦那は、今年も何本か増やしたいと
言い始めました。
2~3本ならいいかと思い、デイビット・オースチンのイングリッシュローズの
カタログから、クレア・オースチン、ダーシー・バッセル、サマーソングの
3本をネットで注文。
まだ庭植えには寒いので、発送を下旬にお願いしました。

ところが旦那は、雑誌で特集されていたフレンチローズも買いたいと
言いだしたのです。
庭の何処にそんなに植えるスペースがあるのやら、しかもバラは手の掛かる子達
ばかりで、眉間に皺を寄せながら虫や病気と格闘する自分の姿が浮かぶよう・・
でも病気で枯れるようなら、うちには縁が無いバラだったと直ぐに諦めも付くし、
それはそれでいいかも~♪と思い直しました(笑)

鉢でも植えられるような小ぶりなバラを探して、マルセル・プルースト、
ピュル・カプリス、シャルトルーズ・ドゥ・パルムの3本を園芸店で購入。
2本はまだお店に預かってもらい、1本だけ連れて来ました。

この子達の中の何本がうちの子として育つのか、恐ろしくもあり楽しみでも
あります。
昨年の子達は何とか冬を越せたようで、みんな仲良く元気に育ってくれると
いいな~(^^)
スポンサーサイト
// HOME //