美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
バラ2年目の初心者ですが、今年は春のうどんこ病に続き、今はアブラムシ
大発生で日々格闘中です。
薬を掛けても翌日にはわらわらと湧いてるし、手で潰したりガムテープを
使っても追いつきません。

そこでネットで見つけた対策が、油+洗剤+水を混ぜてスプレーする方法。
水1Lに対し、サラダ油25ccと食器用洗剤5ccを加えてシェイクします。
これを朝掛けると、夕方頃には虫の動きが止まっているようで、効果は
あるみたい。
毎日掛けても、今のところバラには影響無さそうで、薬剤散布の合間に
これを使っています。

さて、初めて植えたイングリッシュローズ(ER)の印象は、どの子も花持ちが
良くないです(^^;
蕾が開き始めて3~4日で散って行くのが多く、早い子だと2日持つか持たないか・・

花茎も細くて、開くと重さでみんなうつむき加減で、繊細な感じです。
私としては、上向きでゴージャスな見た目を期待していたのですが・・・(笑)

株自体もフレンチローズよりは手が掛かり、箱入り娘という印象です。

これは四季咲きのサマーソング。
7月始めからポツポツと、切れ目無しに咲いています(^^)

    s-song1


それに比べてフレンチローズは、種類を選べば丈夫で病気知らず。
花もERよりは長持ちで、思っていたよりも手が掛からず優秀かも(笑)

特にうちでは1番手の掛からないのが、ピュル・カプリス。

    puru


うどんこ病や黒星病には無縁で、アブラムシもあまり寄りつきません。
花は最初は黄色やグリーン、次第にオレンジからピンクに変わっていきます。
咲く時期や個体によってもグリーンのままだったり、色が混ざったりと
本当に気まぐれです。
小花で花弁が多くないので、旦那は可愛くないといいますが、花持ちが良くて
休み無く咲いているので、お庭が賑やかになります(笑)

スヴニール・ドゥ・マルセル・プルーストも病気には強そうです。
鮮やかな黄色の大輪で香りも強いのですが、花持ちはちょっと短め。
これも四季咲きなので、1~2輪ずつ休み無く咲いています。

    m-purust


ついでに少し前まで咲いていた、オーエキビというクレマチス。
ジャックマーニー系なので、蔓の勢いは凄いですね~。

    ohekibi
スポンサーサイト
「快気祝いに何が食べたい?」と旦那に聞かれた私は、迷わず「正統派の
美味しいフレンチ♪」と返事。
市内にはイタリアンフレンチのお店はあっても、きちんとしたフレンチの
お店は殆ど無いので、用事ついでに札幌でランチを食べる事にしました。

出掛けた先は、お気に入りの中央区にある「Chez Sugaya(シェ・スガヤ)」。
前日にお任せフルコースの予約を入れて、気合い充分です(笑)

前菜の1皿目は、鮑のバブールと夏野菜のモザイク仕立て。
柔らかく蒸した鮑に、バジルとトマト&忘れてしまった3種類のソースが
添えられていました。
紫蘇の実の食感が良いアクセントで美味しかったです。

    sugaya7-1


2皿目は、帆立の燻製と花ズッキーニのファルシィ。
ズッキーニの中は鶏の挽肉が詰められていて、燻製共々今日1番のお気に入り!

    sugaya7-2


お魚料理は、平目のポワレ・ガスパチョ仕立て。
上に乗っているのはトウモロコシの粉で出来た麺を揚げた物だそうで、
食べると玉ネギとジャガ芋を香ばしく揚げた感じがします。
てっきり素麺かと思っていたのに・・・(笑)
初めて体験した食べ物で、面白い食材でした。

    sugaya7-3


お肉料理は、当別産三元豚のロティに空豆のキッシュ添え。
ソースは黒コショウとプラムです。

フレンチで豚肉を使うのは珍しいと思いましたが、シェフ曰く「良い豚肉が
手に入ったので、もっとフレンチでも使ったらいいな~と力を入れてるところ」
なのだそうです。
イベリコ豚やホエー豚、ラベンダー豚など色々な豚肉を食べて、行き着いたのが
この三元豚だそうで、確かに肉質はきめ細かくて旨味があり、脂身は臭みも
くどさもありません。
普段は脂身を除けて食べる私も、食べた後気持ち悪くならずににっこり(^^)
キッシュを食べて更ににっこり(笑)

    sugaya7-4


デザートはビーツのゼリーのパルフェ。

    sugaya7-5


更にピーチのアイスと、リンゴのタルト&カヌレ、抹茶のムースにメロンと
てんこ盛り♪

    sugaya7-6


肩の凝らないお店で、美味しいお料理を堪能しました。
お店がうちの近くにあれば、毎月通ってるかも~(笑)

ところで今回、高速が無料化してから初めて乗ったら、芋の子を洗うような
混み具合で吃驚(^^;
ダンプやトラックは多いし、見ていて危ない運転をする車が多くて、これなら
事故が増えたのも判る気がします。

帰りは砂川-滝川間が事故で通行止めだったので、そこから国道を走ったら
ガラガラでまたまた吃驚(笑)
いつもなら車が停まっている直売所なども、お客さんは見掛けません。
無料化して良い事って、何なのでしょうね~?
大人しくしてるのもそろそろ飽きて来たので、久し振りにランチ復活です(笑)

お店の方も久し振りのレストラン「Riviere(リヴィエール)」。
パスタランチもあるけれど、何故か毎回頼んでしまうのは前菜とスープ、
メイン料理と飲み物がセットになった選べるプリフィクスメニュー。
色々と食べられるお得感が好きなのかもしれません。

前菜はキッシュロレーヌのサラダ添え。
キッシュに目が無い私には、猫にマタタビのメニューです(笑)
パイ皮に載ったキッシュは、優しい味で私好み♪
1ホールお持ち帰りしたいくらいです。

カボチャのスープに続いて、メインは豚ロースのソテー・トリュフソース。
トリュフが利いたソースの横にはクリームソースも添えられていて、
ソースを楽しめるお料理でした。

    Riviere-buta

外で食べるお料理って何て美味しいんだろう~としみじみと実感。
私に引き籠もりは向かないのかも・・・(^^;


さて、新しい洗濯機にもそろそろ慣れてきましたが、未だにドラム式の回転が
気になって、回り始めるとつい中の様子に見入ってしまいます(笑)

うちの猫も同様で、最初の頃は洗濯機の前に座り込み、じーっと見つめたまま
動きません(爆)
グルグルと回る洗濯物が、余程気になる様子・・・

蓋を開けるとこわごわと覗き込みますが、さすがに臆病だからか、中には
入ろうとはしません。
その代わりに、洗濯カゴといういい場所を見つけたようです(笑)

    kinako-kago2

病院も暑かったけど、家に帰っても暑い・・(笑)

それでも家では録画していた映画やドラマの見放題なので、暇潰しには
事欠きません。
家事をしないで朝から見ていると、「何て優雅な生活だろう~♪」と
思うのですが、食事だけは如何せん・・・(;^_^A アセアセ…

入院していた時の食事はこんな感じ。

①ある日の朝食
 煮物とホウレン草の煮浸し・焼き海苔・牛乳
    pain1

②ある日の昼食
 麻婆豆腐・大豆とヒジキの和え物・りんご
    pain2

③ある日の夕食
 八宝菜・もやしとホウレン草の和え物
    pain3


入院の手引きに「病院食は1日1700kcalです」と予め書かれているので、
男性の患者さんは勿論、私でも物足りない(笑)
主菜の量が少ないし和風がメイン、お肉もあまり出ないので、狙いは
お年寄りなのが在り在り。
お味噌汁の具が貝割れ菜というのも、初めて経験しました(しかも毎日(笑)
栄養士さんの好みなのかな~?
メニューのバリエーションなら、日赤に入院した時の方が良かったかも(^^;

家では旦那が頑張って作ってくれていますが、今まで殆ど作った事が
無かったので、かなり苦労しているようです。
見ていて大変そうなのは、並行して作業が出来ない事。
お料理に時間が掛かるので、作るのにうんざりしてるんじゃないかと思いますが、
こればっかりは数をこなして慣れるしかないし・・・

大分調子が良くなって来たので、一昨日辺りから自分用の昼食を
作ったりしてます。
やっぱり自分で作るご飯が美味しい!(笑)
今日は面倒だったので、簡単にバジル・トマト・玉ネギ・パルミジャーノで
冷製パスタにしました。
カッペリーニを使うと、素麺感覚で食べられるのが好きです(笑)

色々とご心配をおかけしましたが、先週無理矢理退院して家で安静中です(^^;

発端は7月2日の乗馬中の事です。
胸が痛くなったので、「もしかしたら気胸かな~」と思い早めに切り上げました。
20歳の時に1度経験していて、その時と違い歩いたり動いたり出来たので、
取り敢えず馬の手入れをして馬房に入れ、まだまだイケルとスーパーにも寄って
家に戻りました(笑)

休んでいると少し良くなった気がしたので夕飯を作り、帰宅した旦那に
「ちょっと胸が痛いんだけど・・」と言うと、直ぐに病院に連れて行かれ、
CTを撮ったらやはり大当たり!(T_T)
その場で即入院となりました。

肺の落ちているラインが丁度鎖骨の辺りで、ドレーンを入れる程重症ではないし、
脱気をするのも恐いので、少し様子を見てから考えようという事で、トイレと
洗面以外はただ安静に寝てるだけとなりました。

そう言われても2日もすれば飽きて来て、普段TVは海外ドラマしか見ないから、
地上波だけだと何も見る物が無い(^^;
持って来た文庫本4冊もあらかた読み尽くし、読みにくくて2年寝かせていた
ディーン・クーンツの「対決の刻」まで読み終わって、手持ち無沙汰で
気が狂いそうです。
入院予定も安静にしてるだけなら2~3週間と聞いて、ますますガックリ・・・

入浴やシャワーも禁止で1週間、自分の汚さにも耐えきれず、退院したいと
言い続けてたら、「破れた穴も塞がったようだし、家で安静にしているなら
仕方ないね~」と無理矢理許可を貰って退院しました。

まだ肺は元に戻っていないので、動くと息苦しいですが、それ以外は普通と
変わらないので、お天気が良かったりするとちょっと悔しいです(笑)
旦那には家事をやってもらい、とても助かっています。
気になる事があったとしても、そこはひたすら我慢(笑)
治るまでまだ暫くは掛かりそうなので、それまで大人しくしています(^^;
昨日急遽入院しました。
携帯からの初入力なので、書きにくくて詳細はまた改めて…(^^;

安静にしてるだけなので、手持ち無沙汰です(笑)
11年使っていた洗濯機が、脱水時に「キーッ」と嫌な音を立て始めました。
ほぼ毎日使う物だけに、突然逝ってしまっても困るので、新しい洗濯機の
買い時かなと電器屋さんを覗いてみました。

北海道では乾燥機はまず必要なく、無くても今まで不便を感じた事はありません。
ところが、今の洗濯機は大半が乾燥機付きの物ばかり。
無い物を探したら、2槽式か全自動でも容量の小さい物で、7kg以上の物は
3メーカーから1機種ずつしか出ていないとの事。
しかもお値段は、乾燥機付きの物とそれ程変わらないと言われて、
「どうしよう・・」と考え込んでしまいました(^^;

同じ値段なら、機能の多い方がお得?
それに縦型の洗濯機とドラム式なら、節水型のドラムの方がランニングコストが
安くて良さそう?と検討しているうちに、出た結論は一足飛びでドラム式!(笑)
サイズ的に日立の物は大きくて無理なので、パナソニックで決定です。

来て4日になりますが、古い洗濯機とは違い、デザインはお洒落だし
イルミネーションはカラフルで綺麗(笑)
ただ、洗剤や柔軟剤などの量がメーカーによって違うので、取説を見ながらで
ないと洗濯が出来ません。
機能が沢山あっても、今のところ使っているのは「おまかせコース」
くらいだし~(^^;

使用する水と洗剤の量の少なさには驚きましたが、タオルのごわごわ感は
柔軟剤を使っても解消出来ないようです。
やはり乾燥機能を使えって事かしらね~(;^_^A アセアセ…

// HOME //