美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
先日の帯広からの帰途、音更町の大野農園さんに寄って「シャリファ・アスマ」
というバラを連れて帰りました。
大野農園さんからは、春にもオールドローズを3鉢送ってもらいましたが、
カタログを見れば欲が出て、またイングリッシュローズを買って
しまったのです(笑)

この時期でも苗の状態は良く、枝振りはいいし病気も見当たりません。
しかもシャリファ・アスマは人気が無かったのか、5鉢も残っていたので、
苗を選ぶ事が出来ました。

暑い時期なので来春に鉢を植え替えようかと話していたら、お店の方は
「それなら早く植え替えた方が良いですよ。 根鉢を崩さなければ大丈夫です。」
と言います。
根っこさえ弄らなければ、バラの植え替えは真夏でも大丈夫だそうです。

確かに6号鉢のままで庭に置いたら、この暑さで夕方には水切れしていました。
それで翌日、慌てて鉢と培養土を買って来て、8号鉢に植え替えしました。

     asuma1

上手く行ったみたいで、蕾も落ちること無く、優しげなお花が咲いています。
 
     asuma2

ところで、市販の腐葉土から放射性セシウムが検出されたというニュースが
先週から出ていますが、ネットではもっと早くから話題になっていました。

腐葉土や牛糞堆肥は、バラ作りや家庭菜園には欠かせませんが、製品の原産地は
書いていない物が殆どなので、何処で作られているのか気になります。
庭に置いてある鉢ならまだしも、家の中に置いてある観葉植物などの土が
汚染されていたら、「毎日セシウムを浴びるのか~・・」と思うと、笑い話では
済まされないような・・・(-"- )

私みたいに思っている人が多いのか、「プロトリーフ」という会社のブログでは、
自分で放射能測定して公表していました。

牛の餌の稲藁にしても、もっと早くに国が対策をしていれば、こんな風には
ならなかったのにと思います。
牛肉の全頭検査だって、地方に押しつけているのは怠慢としか思えないわ・・
スポンサーサイト
週末は所用で、帯広の親類の所へ行って来ました。

23年前に住んでいた近辺を通ってみると、当時とはすっかり変わって、郊外店が
沢山出来て賑やかになっています。
道路は無駄に広い片道2車線の道が出来ているし(如何にも十勝らしい立派な
道路・・(^^;)、昔の面影が殆どありません。

それでもよく行っていたスーパー「フクハラいっきゅう店」はまだあったのを
見て、ちょっとホッとしました(笑)

当時行った事がある、イタリアンのお店「ペニーレーン」に寄ってみました。
記憶では、何も無い所にオープンしたばかりのお店で、ハーブティーやパスタを
食べた気がしたのですが、お店の方に聞いてみると、やはり23年前に
オープンしたようです。

旦那と2人で「懐かしいね~」と言いながら、ランチセットを注文しました。
サラダとモッツアレラチーズ&トマトのパスタです。

   pennylane1     pennylane2

味もあの頃と変わっていませんでした。

懐かしついでに「ますや」のパンも買ってみました。
帯広のお菓子は安いけど、パンも安いのには吃驚(@_@;)
札幌や旭川の半額くらいのお値段で、沢山買っても1000円でおつりが来ました。
住んでいた頃は、気にも留めなかったのにね~(笑)

知り合いが誰もいない帯広に住んでいたのは1年足らずで、楽しかった記憶が
あまり無かったけれど、先代の猫2匹と出会って、猫好きになったのは
収穫だったかも(笑)
今なら賑やかな街並みや、馬関係も充実しているので、もっと楽しく過ごせた
かもしれませんね・・・(^^)
379鞍目@ホシノキング

久し振りのホッシーと半年振りくらいの部班。

いつも1人で気楽に乗っているので、たまに部班をすると気疲れします(^^;
先頭の場合は馬のペースに気を遣い、輪乗りの大きさや形、隅角の周り方に
気を遣って、自分の座り方や脚の位置、ハミ受けなどに神経が回らず、
そういう時に限ってチェックが入り注意されてしまいます(^^;;)

おまけに好きな時に休めないので、速歩の途中で休憩したいとギブアップ。
普段如何に鍛え方が足りないかが、一目瞭然です(笑)

2分間常歩で休憩後は、先頭が入れ替わっての駈歩。
後から付いていくのは、何と気楽な事でしょう~(笑)


ところで先週、ETVで「障害馬術の基本トレーニング」という番組がありました。
障害を飛ぶには、馬の速さを一定に保つ事が重要で、それには上半身と拳を
安定して、馬を邪魔しない事が大切だそうです。

生徒さんの1人は姿勢が安定していましたが、もう1人は上体がぶれてしまい、
馬のスピードが落ちてバーをを引っかけてしまいました。

私もしばしば上体の安定を注意されるのですが、こうして比較して見ると
よく判ります(^^;
馬がキビキビと動かないのは、馬の邪魔をしているからなのですね~。
無駄にハミを口に当てたりして、馬に申し訳なくなりました(;^_^A アセアセ…

こういうのを見てしまうと、騎座が安定していないと障害を飛ぶのは
難しいなと思います。
まだまだ修行が足りませんわ・・・
「ソメスサドル」の本店でサマーフェアがあったので、ドライブがてらに
覗いて来ました。

新作以外は定価の2~3割引とお得なので、普段は見た事がないくらいの人混みで、
ゆっくりと商品をチェックするどころではありません(^^;
それでも以前から気になっていたポーチを、ご近所お出掛け用にゲット♪
ついでに乗馬用の綿グローブ(こちらは定価)も購入しました。

取り敢えず目的は果たしたので、お昼をどうしようかと考えて浮かんだのは、
岩瀬牧場のレストラン「リヴィスタ」です。
でもソメスに来る前に立ち寄った時は、12時前でも30分以上待つと言われたので、
「北菓楼」のカフェに行ってみる事にしました。

こちらも週末は相変わらずの混み様(^^;;)
30~40分の待ち時間だというので、お菓子を買って時間を潰す事に・・・
ここで買うのは毎回、開拓おかきとバームクーヘンに決まっていますが・・(笑)

カフェのお食事メニューは、大きく分けて3種類。
カレー系とパスタ系がそれぞれ数種類と、オムライスです。
母と来た時にはパスタを食べたので、今回は北菓楼自慢のオムライスに
してみました。

    kitakarou-omu


中のご飯はお醤油味の炒飯で、角切りのお肉がゴロゴロと入っていて、味付けは
やや濃い目の和風オムライスです。
卵の焼き方を、半熟か普通を好みで選べるのはいいかも。

ライチタイムは+200円で、シフォンケーキとコーヒーが付くので、デザートを
食べて丁度良い感じでした(笑)
発端は倶楽部の会員さんが「革長靴が合わなくなったんだけど、そういう事って
ないですか?」の一言でした。
オーダーで買った乗馬ブーツが、最近足に当たって少し痛みを感じるそう
なのです。

私の長靴は購入後5年近く経っていますが、今のところ特に問題も無いので、
2人で「靴がくたびれたのかしらね?」などと話していたら、近くにいた別の
会員さんが、「年を取るにつれて足の形も変わってきますよ~。
幅が広がったり、甲が低くなってペタッとしたり、外反母趾になったりするから、
そのせいかもしれませんね。」と教えてくれました。

言われてみれば、若い頃に比べて足の形が変わってきた気がします(^^;
元々足は外反母趾気味なので、靴も2~3の決まったメーカーの物しか履いて
いませんでしたが、近頃はその範囲が益々狭くなって来た気が・・・
普段はスニーカーかミュールと、楽な靴ばかり履いているので、自宅に戻ってから
下駄箱チェック@夏バージョンをする事にしました。

ここ何年も仕舞い込んだままのサンダルを引っ張り出して履いてみたら、見事に
どれも幅がきつくて履いていられません。
愛着があったペッタンコのサンダルや、数回履いただけのサンダル達も、みんな
お荷物になってしまいました(+_+)

勿体ないけど仕方無くこの子達は処分する事にして、丁度バーゲン時期なので
新しいサンダルを購入してしまいました(^^;

老化が足の形にまで影響を及ぼすなんてねぇ・・・
思ってもみなかっただけに、ちょっとショックです(;^_^A アセアセ…
バラが見頃の時期なので、「白い恋人パーク」に出掛けました。

混む時間帯を避けて、まずはゆっくりと腹拵え(笑)
「シェ・スガヤ」で優雅にランチです。

お任せでお願いしたお料理はこんな感じ。
ジュンサイや名残のアスパラガス、冷たい南瓜のスープなど、夏らしい涼やかな
品々です。

sugaya7-7  sugaya7-8  sugaya7-9

sugaya7-10  sugaya7-11  sugaya7-12

sugaya7-13  sugaya7-14

初めて食べたフォアグラのフランには、赤ワインのソースが掛かっていて、
このソースがもう美味しくて、ソースだけをパンに付けて食べたいくらい(笑)
お魚料理やメインのラム肉には、それぞれ2種類のソースが添えてあったりして、
素材の味を生かしながらも凝ったお料理で、どれも美味しかったです。


鱈腹ご馳走を食べた後は、腹ごなしにテーマパークのお散歩です。
3時頃に到着したら、震災の影響で外国人の観光客が少ないせいか、駐車場は
余裕で停められたし、ゆったりと見て回る事が出来ました。

ローズガーデンは思っていたよりも小さいですが、煉瓦や建物がお洒落で
満開のバラとよく似合っています。
見た限りでは、メインのバラはイングリッシュローズ(ER)のようです。
フェンスやアーチに綺麗に絡んでいて、ER好きにはたまりません(笑)

    siroikoibito1

私はお目当てのERを探すのに、必死で地面の名札と睨めっこ(^^;
ザ・ジェネラス・ガーデナーやシャリファアスマ、ジ・アレンウィックローズは
見つけたものの、アンブリッジ・ローズは判りませんでした。

ここのバラはうどんこ病などの病気は付いていないし、アブラムシも見当たらず、
手入れの良さには驚かされました。
見習いたいけど、毎日アブラムシと格闘している私には到底無理(^^;;)
こちらの庭師を、うちにスカウトしたいくらいです(笑)

折角来たので工場も見学して、カフェにも寄りたかったけれど、お腹が一杯で
断念・・・
ケーキバイキングだけが心残りでした(笑)
// HOME //