美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒さが厳しいのに、1月も下旬を過ぎると春に植えるバラが気になって、
ネットやカタログで新作のチェックに、つい時間を費やしてしまいます(^^;

欲しい品種は早めに園芸店にお願いすると、取り置き&取り寄せる事も
可能らしいので、電話してデルバールの「ディオレンサス」と
「マ・ノルマンディー」があるかどうか訊いてみました。

今年からは年に3鉢しか増やさないように決めたので、どのバラを選ぶか
とても悩んで、3本目はまだ決まらないまま・・・(苦笑)
ここまで来ると自分でも病気かも?と思うのですが、バラの魅力にはまると
どんどん鉢が増えていく人が多いようです(^^;

そんな人の事を「ロザリアン」と呼ぶそうで、ぴったりのコミックエッセーを
見つけました。
タイトルはそのものずばり「Dear ロザリアン」。
色々なバラの特徴や解説、栽培の方法、バラにまつわる人物等が掲載されて、
読んでいると勉強になり、コミックといえど侮れません。

    rosarian

女優とかプリンセスの名前が付いたバラは、枯れにくくてタフだとか(駄目に
なるとイメージが悪くなる(笑)、アメリカ人は背丈が大きいから、
巨大なバラが好き、フランス人はあまり背が高くないので、フレンチローズは
日本人好みの高さ、イングリッシュローズは花首が垂れているので、女性に
人気など、「へぇ~~」と思うような事が書かれています。

栽培本に縛られて余計な心配するより、アバウトでもお花は咲いてくれるので、
「よく咲くバラは早く花を摘め」をモットーに気楽に育てるようにと、
ずぼらな私にもピッタリな本です(笑)

「バラはルックスで選べ!」・・・ 第一印象が好きだったら、育てにくくても
頑張れるというのは、他の事柄にも通じそうです(笑)

そういえばうちの猫も、最初はルックスで選んだかも(爆)

    kinako1-25

やり始めると奥が深いバラ業界の、入門書にもなりそうな本でした。
スポンサーサイト
予定していたお店が臨時休業、次の候補のお店も定休日で、ランチ難民と
なった私と友人が浮かんだお店は、フリーペーパーで最近見た「路地裏厨房
グランビア」。
休みじゃなきゃいいね~と話しながら向かうと、運良く開いているでは
ありませんか(笑)

早速ランチメニューをチェック♪
お昼は洋食がメインのようで、牡蠣や海老などのフライ系、ハンバーグや
チキンソテーなどの他に、日替わりで海鮮スープヌードルがありお勧めの
ようです。

2人ともそれをお願いすると、現れたのは丼の中に漂う平打ちパスタと
シーフードやワカメ達。
洋風の筈なのに、見た目はきしめんそっくりです(笑)

    guranbia

スープはニンニクとアサリの出汁が利いていて、汁沢山のボンゴレビアンコ風~。
優しい味付けなので、最後まで美味しく頂けました。

パスタの他にご飯とサラダ、お漬け物、デザートの杏仁豆腐とコーヒーが
付いて980円。
お店の雰囲気もゆっくり出来て、のんびりとランチが楽しめました(^^)

416鞍目@ホシノキング

今年の初乗りは、割と好きな(笑)ホッシー。

3週間ぶりなので、準備運動で既に腹筋が痛い(^^;
乗り方云々を考えるよりも、体を慣らす方をメインに考えて、そろりそろりと
乗っていました。

馬の方もそれを感じているのか、隅角では内に入って来るし、しゃきっと
動きません。
内方脚で押したりするものの、自分の気合いもイマイチなので、馬にも
バレバレ(苦笑)
寒いせいもあって、適当に動いて早く上がりました。

それにしても、このところの寒さは半端じゃない(-"- )
今日の最低気温は-21℃、10時の気温が-13℃で、車の助手席側後ろドアが
凍り付いたままで、もう1週間開きません(笑)

馬も涎が口の周りの毛に付いて凍ったままだし、タオルがあっという間に
凍るなんて当たり前。
この時期馬に乗りに来るのは、苦行しに来てるとしか思えません(苦笑)
せめて最高気温がプラスになる日が、早く来ないかしら~。
先週末、ユーミンがラジオで「紅白に出場した時の着物は、自分の結婚
披露宴で着た着物です。 人間国宝の森口さん?の作品で、今なら値段が
付けられないんじゃないかな~。」と話していました。
紅白は見ていなかったので、そんなに凄い着物だったのね~と興味が湧いて、
ネットで検索してみました。

写真が小さくて柄が判りませんでしたが、春らしいピンク系の振り袖で、
帯もゴージャスだわと感心していると、母から電話が・・・(^^;
姪が今年成人式だったようで、私の着物を着て出たらしいとの報告です。

私の振り袖は、結婚した時に”付け下げ”として着られるように、母が袖を
切ってしまいました。
それから何回も着る機会があり、結構役に立っていましたが、さすがに柄が
若くなって来て、この先着るのはちょっと難しそう・・・(笑)

それで昨年、姪に「卒業式にでも着てみない?」と訊くと、「いいよ~♪」と
いう返事があり、着物と帯・帯揚げ・帯締め・草履と一式丸ごとあげました。
それを思いも掛けず、成人式に着てくれたようです。

「役に立って嬉しいね~(^^)」と母と話していて、「でもこんな事なら、
袖を切らないままでいた方が良かったね。」と私が言うと、「切った袖は、
まだ家にあるよ!」と母。
残っていても、今更袖は繋がりません(爆)

「あの着物は友禅だから、お安くなかったのよねぇ。」と母が言うので、
「2代で着たら、元は取れたね♪」と言うと喜んでいました(笑)

自分の着物が何十年も経って、下の世代に受け継がれていくというのは、
考えてみると凄い文化なのかもしれません。
着てくれる人がいるというのは、有り難い事ですね(^^)
福袋の第2弾、土佐のフルーツ農産物福袋セットが届きました。

中身は土佐文旦・高知産ぽんかん・みかん・フルーツトマト・高知産金時芋・
おまけの安納芋が入っています。
少しずつ色々な種類が詰め合わされているので、高知の特産品の味見が
出来て楽しいです。

    kouchi-hukubukuro

たまたま高知農協直販店のHPを見て、この福袋を見つけたのですが、自分の
中ではヒット商品に入りそう~(笑)

みかんとフルーツトマトを食べてみたら、みかんはこちらのスーパーで
売られている物よりも味が濃くて美味しいし、トマトは果肉がしっかり
していて、酸味と甘味のバランスが良くお日様の味がします。
ハウス物の水っぽいトマトとは全然違います。

北海道も夏のトマトはとても美味しいけれど、さすがに冬は・・・(^^;
それに柑橘系の果物は採れないので、やはり産地の物にはかないません。

以前四国に住んでいる友人が、「北海道のアスパラは、太さや甘味が全然違って
美味しいのよね~♪」と話していましたが、それと同じ様な事なのでしょうね。
産直お取り寄せは、はまると恐いかも(笑)
年明けにうどんを食べると、縁起が良いという話がラジオで流れていました。
元旦から15日までの間に食べるそうで、うどんは太くて長いことから、
古来より長寿を祈る縁起物として食べられていて、純白で清楚なうどんを
年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願うものだそうです。

さぬきうどん振興協議会が始めたものらしく、うちでも験を担いで讃岐うどんを
食べて来ました(笑)

出掛けた先は、昨年暮れに出来たばかりのセルフのお店「丸亀製麺」。
お正月だからか混んでいて、かなりの行列です(^^;

釜揚げうどん並に、イカ天と鶏天をプラス。
讃岐うどんにしては麺は柔らかく、モチモチ感&腰が足りないような・・・ 
茹で過ぎなのかな?
タレの塩梅は、丁度良い加減です。

    kamaage

天麩羅は定番の竹輪天にすれば良かったかも。
あっ、でも年明けうどんは赤い物をトッピングにするらしいので、かにかま天に
したら御利益があったのかしら・・(^^;

取り敢えずうどんは食べたので、良しとします(笑)
風邪が治らないのに、我慢出来ずにデパートのバーゲンに出掛けました(笑)

なるべく短時間で回れるよう、必要な買い物を予めリストアップ。
手袋・寝具・食器売り場を回って、結果は勝率6割5分ってところでしょうか。
お洋服や他にも色々見たかったけれど、後日出直して1人でゆっくり見る事にし、
食品売り場へ移動~。

時期的に花びら餅は遅いだろうと半ば諦めていたのに、「一久 大福堂」さんに
1つだけ置いてあったので、嬉しくなって購入しました。
私の新年は、これを食べないと始まらないのです(笑)

    hanabiramochi

こちらの花びら餅は、やや柔らかい求肥で味噌餡とピンクのお餅、牛蒡が
包まれています。
餡の甘さは抑え気味、柚子の香りが付いています。
柚子の香りがする物は初めて食べましたが、意外にマッチして美味しかったです。

一応七草の日でもあるので、夜は”なんちゃって七草粥”を作りました。
新聞に出ていた根菜粥をパクって、大根・人参・牛蒡・蓮根・ブロッコリー・
しめじ・塩昆布で7種類(笑)

    nanakusagayu

住んで3年になりますが、ガスコンロにお粥モードがあるなんて今まで
知りませんでした(^^;
材料を入れたお鍋を火に掛けてスイッチを押すと、沸騰までは強火、その後は
ごく弱火&一瞬中火と、勝手に火加減を調節してくれます。
時々焦げないように掻き混ぜてあげますが、出来上がる頃には勝手に火が
止まってくれて、見事な仕上がりでした(@_@;)

今時のガスコンロの機能って凄いのね~。
3年も気が付かなかった自分に、少々呆れてしまったけど・・(;^_^A アセアセ…
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

年末に旦那の風邪を貰ってしまい、散々なお正月でした。

大晦日は、喉の痛みと咳&大量の鼻水で幕開け。
うま煮を作っても味がさっぱり判らず、旦那に味見をさせて適当に完成(^^;
お節は「シェ・スガヤ」さんのが届いたので、お所月の食料は確保です(笑)

    2012-osechi

写真は一の重のみですが、オマール海老や鴨肉・鹿肉など色々入った
二の重に、クグロフやクッキーなどの焼き菓子が付いています。

年が明けても症状は良くならず、熱と腹痛まで出て来たので、ひたすら
家でゴロゴロ。
今年こそは初詣に行こうと思っていたのに、外出する気力もありませんでした。

旦那の風邪はさっさと良くなったのに、私の方は長引いて、昨日辺りから
やっと回復しつつあります。
咳のし過ぎなのか胸の筋肉が痛いので、「もしかしたら横紋筋が融解してる
のかも?」と言ったら、一笑に付されてしまいました(笑)

福袋やバーゲンも残念ながらニュースを眺めているだけでしたが、web限定の
福袋も色々あるようで、メールを見て思わずクリックしてしまった物が3つ(笑)
そのうちの1つ、「土井志ば漬本舗」の福箱が届きました。

    doi-fukubako


千枚漬け・志ば漬・すぐき・志そ漬大根・ゆず大根・しめじ山菜しぐれ・
おかず京漬物が入って送料込みの2100円。
お正月らしいお漬け物が入っているし、かなりお得です。

他はまだ届いていませんが、「福袋が買えた~♪」というお正月気分が
味わえて嬉しいです(笑)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。