美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
435鞍目@ホシノキング

スランプ脱出法を模索中。
今までスタッフにアドバイスされた事や、ネットで調べたりして、自分なりに
まとめたみたら8ページにもなってしまいました(^^;
気持ちだけは、勉強した気になってます(笑)

まずは膝でのしがみつきの予防に、足をだらりと下げた鐙上げが良いというので、
3日前にトアーに乗った時に、最初の常歩から鐙上げにしました。

テケテケと歩いていると馬の背中の動きがお尻に伝わって、「後肢はこんな
感じに動いているのね~」と感じていたら、屋根からの落雪に驚いた
馬が暴走!
鐙を履いていない私はバランスを崩したものの、馬をなだめて何とか止めました。

その後も落雪→暴走を繰り返すので、窓の方をよく見たら人影が・・・
工事の人が、わざわざ雪を落として歩いている様です。
神経質な馬なので、そっちばかりを気にして、少しでも物音がすると走り出し、
終いには耳と目は釘付けになって、固まってしまいました
馬ってあんまり驚いてしまうと、動けなくなってしまうんですね~(@_@;)

そんな状態なのでその日は早々と切り上げ、今回のホッシーで再度足だらりの
鐙上げにチャレンジです。

左右にぶれないよう、力を入れずに真っ直ぐにした姿勢で、座骨に自分の
体重がストレートに乗るような姿勢が、正しい鐙上げの姿勢だそうです。
脚には力を入れず、つま先は水平という意識で、常歩・速歩と20分程乗って
いましたが、いつの間にか脚が上がって来てるような・・・?
意識していないのに、膝か脚に力が入っているようです(-"- )

スタッフに聞いてみたら、「動いているうちに脚が前に来るので、少し脚を
引き気味にした方が良いかも」と言われました。
短時間で治るような、簡単なものでは無さそうです(苦笑)

30分の鐙上げで、腹筋と何故か肩が筋肉痛。
如何に普段使っていないかというのが判りました(^^;
スポンサーサイト
最近出来たスープカレーのお店「スパイスJAM」に行って来ました。

選んだのは定番のチキン@980円
初めて食べるお店は、つい無難なメニューを選びがちです(^^;
トッピングサービスのクーポンがあったので、南瓜の追加をお願いしました。

    spice-jam

スープはトマトが効いているので、スパイスの辛さを和らげてくれて、しかも
油のしつこい感じがしません。
塩分も濃くないので、久し振りにスープが美味しく頂けました。

お肉もスプーンで解れるくらいに柔らかく煮込んであって美味しかったです。
さすがはメニューに、「ほろほろチキン」と謳っているだけありました。

スープカレー苦手の旦那も、結構気に入った様子(笑)
これで駐車スペースが広ければ、言う事無いんだけど~(^^;
433鞍目@ブライトフライ

今月に入ってから、スランプにはまってます(T_T)

以前のように馬が動かなくなり、駈歩は続かないし歩度も伸びない。
膝で挟んでいると言われたので、脚を気にしているうちに、今度は上体が前に
傾いてきて、バランスが悪くなってしまいました。

色々と考えながら乗ってるうちに、全部がおかしくなってしまったようです。

ネットの乗馬板を見てみると、自分の体の動きが馬の邪魔をしているの
一言に尽きるようです(-"- )
こうなってしまったら、正しい座り方と姿勢を、一からやり直した方が
良さそう・・・

昨秋から冬の間は、我ながら上達したと思ったのに、あれは幻だったようです。
乗馬板の中の質問で、スランプの克服方法を聞いていた人には、「ひたすら
乗るしかありません。」という回答がありました。

前回のスランプの時は、脱出するまで1年近く掛かったので、今度も同じくらい
掛かるのでしょうか・・?
春はまだ遠いです(^^;;)


さて、本の方は立石泰則さんの「さよなら!僕らのソニー」です。

我が家の中を見回しても、SONY製品は今何も見当たりません。
過去にはトリニトロンカラーTVや、レーザーマックス(LDプレイヤー)、
初代VAIO(苦労させられました(^^;)など電化製品があったのに、
今は買いたいと思う魅力的な商品が無いのです。

商品を買う時の基準は、魅力的な機能や性能の良さだったりとか、
同じ値段なら信用のあるブランドを選んだりします。

昔のSONYにはそれがあったのに、今のSONYには見当たらない、その内実が
書かれてある本です。
今の経営陣である限り、エレクトロニクス事業は止めたも同然で、魅力的な
商品は出ないだろうという結論には哀しくなりました。

メーカーは開発を辞めてしまったら、そこで会社は終わってしまいます。
その事を改めて考えさせられました。
札幌・大通り周辺でお昼を食べようとデパートから出た途端、外は
横なぐりの吹雪模様。
そこで近くの湯葉と豆腐のお店「梅の花」で食べる事にしました。

全国チェーンのお店ですが、雰囲気が良く落ち着いて食事が出来るのと、
あっさりしたお食事がしたい時にはお勧めかも。

お勧めの季節の膳という「花の膳」をお願いしました。
小鉢3種・茶碗蒸し・豆腐しゅうまい・煮物・サラダ・湯葉巻き揚げ・
汁物・炊き込みご飯・香の物・デザートが出て、品数が多くボリュームも
充分です。

春らしいお料理だったのは、桜のあんが掛かった茶碗蒸しに、

    umenohana2

桜エビのあんが掛かったうすい豆乳もちの煮物、

    umenohana3

アサリと筍の炊き込みご飯です。

何れも美味しく頂きましたが、私的には湯葉巻き揚げがヒットかな~♪

    umenohana4

外は雪景色でも、お食事で一足先に春を感じる事が出来ました(^^)
美味しいバームクーヘンを食べたくて、取り寄せようか思案していたところ、
「ホワイトデーに使いたいから、まとめて頼んでくれる?」と旦那が
声を掛けてきました。
少量を頼むのに、送料を掛けるのも何だかな~と思っていたので、これは
まさに渡りに船!(笑)
「クラブハリエ」のHPから、バームクーヘンやクッキー、パイなどを
注文しました。

ここのバームクーヘンはしっとり&柔らかめ系で、周りに掛かっている
フォンダンのシャリシャリ感が特徴です。
昔ながらのどっしり・パサパサ感のあるバームクーヘンとは違いますが、
生地の食感は柔らかいのに弾力があって、美味しいと思います。
私の中では、5本の指に入るバームかも~(笑)

    club-harie

他に自宅用にと、オレンジケーキとリーフパイも購入しましたが、
まだ味見していません。
何も考えずにバームの真ん中のサイズ(2100円)を頼んだら、思っていた以上に
食べ応えがあって、次のお菓子に辿り着けない・・・(笑)
それはそれで楽しいんですけどね~(^^)
予告編を見て、「これは見逃せない!」と思っていた映画でした。




馬と育てた少年との愛情と絆、戦地に送られても一生懸命けなげに生きていく
馬と周りの人達、馬同士の友情、希望を持ち続けて最後にハッピーエンドで
終わる馬が主人公のお話は、馬好きにはたまらない、ど真ん中ストライクの
映画です。

動物ものには弱いので、厚手のハンカチと大量のティッシュを用意して
いきましたが(笑)、うるうるっと来たものの、それ程沢山のティッシュが
必要無かったのは、後味が良かったからでしょうか。

騎兵隊の乗馬シーンは、伸長駈歩より速いくらいなのに、皆とても上手く
乗りこなしているのに(しかも片手手綱だし)目を奪われました。
それと英国人は馬好きで、騎兵として馬を使っているのに対し、ドイツ人は
荷役用として、馬を酷使する描かれ方をしていたのが何とも・・・(^^;
第一次世界大戦では1000万頭の馬が死んだそうですから、実際には
もっと過酷な世界だったと思います。

馬もあんなに愛情深いんだと思わせてくれた映画でした。
乗ってるだけでは、駄目なのですね~(^^;
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。