FC2ブログ
美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ある日突然、旦那が「段々耳が悪くなって来たので、良いスピーカーが
欲しい」と言い出しました。

2年程前にもスピーカーを購入しているし、耳の悪さとスピーカーの関係も
意味不明で、私としては「はぁ~・・??」という感じで「ふう~ん・・・」と
適当に返事をしたのですが、それから旦那は雑誌やネットで色々
調べていたらしく、めぼしい機種を2つ見つけた様子。

1つはオルトフォンの高さ97cm、重さ37kgの大きなスピーカーで、もう1つは
KEFでそれよりも少し小さいサイズだそう。
これ以上部屋が狭くなるのと圧迫感を考えると、今以上の大きなスピーカーを
置くのは、私には絶対あり得ない!(-"- )
「大きいのは嫌だし、実際に音を聞いてみない事には・・」と言うと、
「サイズが小さいと重低音が何たらかんたら」とか、私には訳が判らない事を
言います。

札幌では試聴が出来なかったので、ネット等の評判だけで決てたみたい
ですが、偶然入った市内のお店でKEFとHarbethを聞く事が出来ました。

聞き比べると全然違って、Harbethの方が音がとてもクリアで繊細な感じ。
1つ1つの楽器の音が判りやすく、特にストリングスが綺麗です。
ボーカルも艶やかで、これで聞くと他のスピーカーは考えられない(笑)
しかもサイズも大きくないので、まさにこれしか無いって感じです。

    harbeth

旦那の予算よりオーバーしたようで2週間迷っていましたが、お店の人の
「これなら一生使えますよ」の言葉で、結局Harbethに決定。
到着してからは、嬉々として音楽を聞いているようです(笑)

スポンサーサイト



// HOME //