美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
空気清浄機のフィルター交換マークが付いたので、電器屋さんへ在庫が
あるか聞いたところ、「12年前の機種なのでメーカーでも欠品で、お取り寄せに
10日以上掛かります。」と言われました。

購入したのは10年前なのに、もっと古かったというのにはショックだったけど、
フィルター代約7000円のお値段にもちょっと吃驚(^^;

おそらく次回の交換は出来ない可能性が高いし、もう少しお金を足したら
新しい空気清浄機が買えるので悩んでいたら、旦那が「新しい機種の方が
電気代も安いから、そちらの方がいいんじゃない?」と言うので、思い切って
買い換えることにしました。

メーカーは応援の気持ちを込めてシャープに決定!
ささやかですが、少しでも売り上げの役に立てればと思います。

技術の流出を防ぐためにも、国がシャープの手助けをする方法を考えるとか、
せめて円高をどうにかしてあげれば良いのにと思うのですが、経済に関しては
何もしないのに、10月からは地球温暖化対策のための石油石炭税が上がるし、
来年1月からは、関係ない物にも使用されていたという震災復興税が
お給料から天引きされます。

ロシアのニュースを見ていたら、北極海の氷が観測史上最小になったのは
偶然そうなっただけで、来年からは例年通り結氷していくだろうし、
地球は寒冷化の方向に向かっていると報道していました。

日本は温暖化で騒いでいるけど、果たして真実はどうなのでしょう?
温暖化対策の税金も、一体何に使われる事やら・・・?
庶民は取られるばかりなり・・・(-"- )
スポンサーサイト
「祖国 日本を守る」と題した時局講演会に出掛けました。
講師の先生は報道カメラマンの宮嶋茂樹さん、西村真悟 前衆議院議員、
中山恭子 参議院議員の3人です。

宮嶋茂樹ファンの私は、当然この機会を見逃すはずはありません(笑)
他のお二人の話も聞いてみたかったので、期待していました。

中山さんは1999年のキルギス鉱山技師人質事件と、2002年の北朝鮮拉致被害者
帰国時の真実を話されました。

99年当時はウズベキスタンとタジキスタンの特命全権大使で、日本政府は
キルギスの人質救出の行動を何もせず、キルギス政府に全て任せたそうです。
中山さんはそれを大変歯がゆく思っていて、人質がタジキスタンに移動させ
られたのを機に、武装グループに影響力がある政府や有力者などに交渉・説得を
して、解放に成功したのだとか。

また5人の拉致被害者も、政府の最初の考えは一時帰国で、いずれ北朝鮮に
返すつもりだったのが、中山さんが絶対に返さないと頑張って変えさせた
そうです。

言葉や物腰が柔らかくて優しそうな人なのに、日本人は国が守らなければ
ならないという強い信念を持った人で、手強い交渉人なのに驚きました。

宮嶋さんは共同演習の取材で、テニアン島から戻って来たばかりだったようです。
テニアン島には太平洋戦争の慰霊碑や、日本軍の防空壕跡などが残っていますが、
最近破壊されたそうで、犯人は中国人らしいとのことです。

尖閣諸島の影響がここでも現れているようで、講師の先生3人とも「このままでは
何れ、尖閣諸島を取られてしまうのではないか」と憂慮されていました。

私も対策を何も取れない政府を見ていると、凄く心配でなりません。
代表選挙にかまけている場合じゃないと思うし、このままでは中国に脅されて
譲歩してしまいそうな・・・

西村さんは「日米同盟が揺らいでいるから、この2年の間に尖閣を始め竹島・
北方領土と、次々と問題が起きている」と仰っていました。
周りの国は皆、虎視眈々と付け入る隙を狙っているそうです。
日本人は「自分が周りに迷惑を掛けず、良い子でいれば世の中は円満になる」と
思っていますが、利害が絡む国家間ではそれはあり得ないそうです。

オスプレイ反対運動の理由の1つに、「アジアの国々の脅威になる」というのが
ありますが、逆を言えば「配備すると尖閣への脅威が少し減る」事にも
なるのでしょうか?
オスプレイには3機種あって、それぞれの事故率が違うという事すら、
マスコミでは報道されないのも不思議です。

お話はそれぞれ面白く、有意義な講演会でした。
最後に知人が紹介してくれて、皆さんと記念写真まで撮って頂けて良かったわ~♪
(これが1番嬉しいかも(笑)
連休のイベント「食べマルシェ」に行って来ました。
人混みも屋台も好きでは無いのですが、うちで行きたいという人がいたので、
夕食のおごりを目当てについフラフラと・・・(笑)

15時半過ぎから歩いてみると意外にも空いていて、休憩所にも座れたりします。
時間的に中途半端だからか、お食事系を食べる人が少ないためでしょうね~。

私も食べる気がせず、take out 出来る物ということで、サロンドールの
アップルパイと、稚内の佐賀孝郎商店のウニの瓶詰めを購入しました。

    tabemarche1

    tabemarche2

他はいつでも買える気がして、何だか食指が動かなくて・・・(^^;

その後お豆腐が食べたかったので「二代目 くいしんぼう」へ。
先代からのお豆腐&ジャガ芋創作料理の他に、居酒屋のメニューも豊富でした。

最初は食べる方に専念してしまい(笑)、写真を撮ったのは「じゃが芋の
ピロシキ」
中心に挽肉と玉ネギの炒めた物を中心に、周りをマッシュポテトでくるみ、
粉を塗して揚げた感じです。
ポテトコロッケの衣無しバージョンっぽいかも。

    kuishinbou1


揚げた卵とメレンゲがトッピングされている「揚げ出し豆腐」。
メレンゲは無くていいかな・・・(笑)

    kuishinbou2


「シャキシャキポテトのサラダ」
かつらむきにして千切りしたシャキシャキのじゃが芋を、胡麻ドレッシングで
和えたサラダです。
生に近い食感と、じゃが芋の切り方に感心してしまいました。

    kuishinbou3

年を取ってくると、屋台で食べるよりもどっしりと座って食べる方が
落ち着きますわ(笑)
部内の馬術大会がありました。

出るかどうかギリギリまで迷っていたのですが、弾みと勢いで急遽
馬場第二課目に参加決定(^^;)
乗る馬は当日まで判らないとのことで、苦手な馬に当たったらどうしようと
憂鬱です。

ホシノキングなら何とか経路は踏めそうですが、割り当てられたのはトアー。
すぐ人を舐めて気ままに動く、信用のおけない子です。
鞭を持てば回れそうだけど、一応正式な大会に準じてやったので、正装&
当然鞭無し(+_+)

事前の練習時には、鞭を使っていたので意外にも動きは軽快。
これなら大丈夫かも?と思ったのに、本番になると案の定、駈歩の途中で
速歩に落ちてしまい、駈歩に戻せずそのまま行ってしまいました(T_T)
右手前・左手前とも同じ状況で、終わった後も溜息しか出て来ません。

結果は、本人も驚きの3位入賞(@_@;)
甘く採点してくれたのでしょうね~(;^_^A アセアセ…

後で自分の演技を撮った動画を見ると、固くなっていて姿勢は悪いし、拳が
動いているし、脚もバタバタしてみっともないしで、普段の時よりも随分
酷い有様です。
最後まで見てるのが嫌になるくらい・・・(苦笑)

スポーツ選手が「練習の時に毎回100%出来て初めて、本番でもきちんと
出来るようになる」と言っていましたが、まさにその通りだと思いました。
完璧に出来るようになるまで、練習をやれって事なのですね~。
焼肉続きですが・・・(笑)

家でも美味しい焼肉を食べてみたいと、「神内ファーム あか毛和牛」の
焼肉セットを取り寄せてみました。
黒毛和牛より脂肪が少なく適度な霜降りで、旨味が多いという話を聞いて、
気になっていたのです。

購入したのはバラ肉とシンタマ肉、ランイチ肉がセットになったもの。

    jinnai-ushi

2つのパックに分けられて、冷凍した状態で届いたので、バラ肉の方を
解凍して七輪で焼肉♪

脂が綺麗に入っていて、炭で焼くと適度に落ちるので、良い感じに焼けてきます。
柔らかく、お肉そのものの味が美味しくて、みるみるうちに完食(笑)
期待以上のお肉でした。
霜降り肉が段々重たく感じられてくる年頃になると、こういうお肉は
体にも良さそう~(笑)

ネットショップを見ると色々な種類のお肉があるので、今度はすき焼きを
試してみたいかも(^^)
9月に入ったというのに、暑い日が続いています。
北海道なのに、連日30度を超えるなんて信じられません(-"- )

あんまり暑いので、寝る時はタオルケットをお腹の辺りに掛けただけの
状態なのですが、何が楽しいのか猫がその上に乗っかって寝ています。
股の間にすっぽりはまっているので、私は寝返りも打てず、腰が痛くて目を
覚ますのですが、向きを変えても密着してくる猫は、まさにゾンビのよう(笑)
寝苦しい日々が続いています(^^;

そんなある日、急に思い立って江丹別まで出掛けてみました。
目的地は「ゲストハウス・オサラッペ」、短角和牛を飼育している牧場の
オーナーが経営しているレストランです。

お店の前には、何故かポニーが2頭犬のようにロープで繋がれていて、ひたすら
草を食んでいます。
声を掛けても触ってみても完全無視(笑)
余程草が美味しいのでしょうか?

ステーキは時間が掛かるそうなので、焼肉セットをお願いしました。
お肉の部位はバラ肉だそうです。

    osarappe

赤身のお肉といっても、バラはそれなりに脂があります。
最初は塩コショウで食べてみたら、匂いなどの臭みは全く無く、食感の
しっかりした嚙み応えのあるお肉でした。

旦那は気に入ったようで、家でローストビーフを作ろうと内もも肉の塊を購入。
5000円以上購入すれば、市内は配達もしてくれるようです。

買ったお肉は、即冷凍庫行き。
涼しくなるまでは、オーブンなんて使えません(笑)
// HOME //