美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
555鞍目@チャンセット

久し振りの乗馬日記で、久し振りのチャンセット。

    chanset3

夏の間は乗りに行ってたものの、暑さのためにだらけ気味(^^;
馬装するだけで二汗くらいかいてしまうし、馬場の照り返しが強烈でクラクラ
して来ます。
33度を超えた日には、吸い込む空気が熱く、途中から汗が出なくなってきて、
さすがに乗ってると危ない気が・・・

馬達は今のところは元気にみえますが、疲れが出るのは秋口になってからが
多い様。
特にチャンセットやゲネは年寄りなので、駈足を控えたり、早めに上がるように
したりと、気を遣って乗っています。

前回注意されていた、手綱はきつく張らずに拳でしっかりと手綱を持つ事。
馬を伸ばしたり詰めたりする場合、蹄跡の短辺は脚はそれなりに入れて、
手綱は抑え気味、隅角の手前で脚をしっかり入れ、長辺で手綱を少し緩めて
あげる事の2つを練習。

チャンセットは速歩は軽快だけど、駈足はすぐさぼろうとするので、
注意しながら乗りました。
「駈足が速歩に落ちるのは、気合いが足りないからです」と言われても、
暑いと気合いも入りません(苦笑)

チャンセットに乗るのは好き♪という会員さんも多いみたいですが、私は
機嫌の良いチャンセットという条件付きだな~(笑)
そういう時って、滅多にないんだけど・・・(笑)
スポンサーサイト
画面がブラックアウトして強制終了→復活した後も、何度か同じ症状を
繰り返すようになったので、そろそろ寿命なのかと疑いを持ち始めたブルーレイ。
調べてみると、ハードディスクの寿命は大体5年くらいで、突然死する事も
あるのだとか・・・

うちのブルーレイも、丁度購入して5年(^^;
突然死して予約録画出来なくなるのが恐いので、慌てて新しく買う事に
決めました。
今までの機種の使い勝手が良かったので、今度のもメーカーは同じパナソニック。
口コミなどをチェックして、BZT830に決めました。

使ってみて、5年も経つと進化の度合いに吃驚!
起動は速くてサクサク動くし、リモコンは無線でしかもクルクルパッド付き。
ノートパソコンみたいです(笑)
YoutubeやUstreamまで見られるとは、思いもしませんでした(^^;

無線LANは何故か繋がらないけれど、他にも色々な機能が付いていて、使い
こなせない私には感心するばかり・・
勿論、普通に使うのにもとても便利です(笑)
こんな事なら、もう少し早く買えば良かったかも(笑)
昨年に続き、紋別沖にてガリンコ号でカレイ釣りをしました。

乗船まで時間があったので、とっかりセンターでアザラシを見学。
丁度餌付けの時間で、間近で見る事が出来ました。

飼育員のお姉さんが「口を開けて」とか、「ゴロンとお腹を見せて」などと
指示を出す度に、アザラシ達はその通り動きます。

    monbetsu1

さぼっている子に注意すると、その子は自分が怒られているのが判る様子(^^;
きちんと自分の名前を認識しているみたいです(@_@;)
アザラシって頭が良いんですね~。

更にアザラシに触らせてくれたり、一緒に写真を撮ったりと大サービス。
私も背中を撫でさせて貰いました(笑)
感触は・・・ 濡れているので滑らかな毛皮って感じ?(^^;

さて、釣りは12時半出航で3時間の予定ですが、漁場までの移動が30分近く
掛かるので、正味2時間という所です。

朝から小雨が降ったり止んだりのお天気で、波も少し出ていたので、途中から
船酔いする人が続出。
船長さんの話では、カレイは今月に入って深い所にしかいないそうで、
スタートは水深35mの地点から。

20分経っても誰にも当たりが来ず、場所を移動。
次の地点もヒットが殆ど無しで、結局3回移動したものの、魚も夏休みのようです。

私が釣ったのは手のひら大のクロガシラ2匹と、小さなカジカが2匹(^^;
(写真の手は旦那です)

    monbetsu2

食べるのには可哀想なのでリリースしたら、待ち構えていたカモメの
お腹の中に消えていきました・・・

最終的な釣果はボウズ(笑)
波のせいなのかお祭りだらけだったし、気分的にちょっと消化不良の釣りでした。
お天気も悪かったし、他のお客さん達もボウズだったので、日が悪かった
のかもね~(;^_^A アセアセ…
暑気払いに外でビールでもと、出掛けたのは居酒屋「志ば田」さん。
平日でも予約しないと難しいと聞いて、お任せで予約を入れておきました。

お通しは枝豆、自家製塩辛、鰊の雲丹和えの3品。
お通しといえどもかなりの量です。

お刺身は鯛やトロ、帆立に海老、烏賊やツブ、鯛などで、何れも驚く程の
良いネタ揃い。

    shibata2

更に毛蟹と鱈場蟹、蟹の内子と北海シマエビの盛り合わせが出て来ました。

    shibata1

蟹の内子は珍しくて、なかなかお目に掛かれません。
ここまでのお料理で、かなりお腹が一杯です(^^;

まだまだお料理は続きます。
ホッケや海老などのフライに、牡蠣のバター炒め、レバカツも登場しました。
レバーは食感と匂いが苦手で、普段は食べませんが、今回チャレンジしてみても
やはり匂いが・・・(;^_^A アセアセ…
折角出してくれたのに、残念ながらごめんなさいですm(__)m

締めはおにぎりとお漬け物、具沢山のお味噌汁、蜜柑でした。
自分の限界以上に食べて、おにぎりでノックアウトされました(苦笑)

どのお料理も素材は良いし、ボリューム充分で美味しかったです。
ただ次回来る時は、お料理の品数を減らして貰わないと・・・(^^;;)
夏は暑い方が夏らしくて良いと言いますが、それにしてもこのところの
暑さには、さすがにげんなりです(^^;;)

それなのにその中をサイクリングしたいと家で言う人がいて、仕方なく
付き合う羽目に・・

まずは元気を出すために、カレーを食べようと「apprenti(アプランティ)」に
出掛けました。
オーダーしたのは、期間限定のタイ風COCO夏カレー。
ココナッツが利いた鶏挽肉のグリーンカレーに、素揚げしたヤングコーン、
ししとうに茄子、舞茸やキクラゲとじゃが芋が入っています。

    apprenti

辛いのは苦手なので中辛にしてみましたが、思ったよりも辛さ控えめ、
それ程油っぽく無く食べやすかったです。
もう少し甘味があれば、尚良かった気もしますが・・・(^^;

自転車とカレーを食べて二汗くらいかいた後、「緑のセンター祭り」に行こうと
神楽岡公園へ向かいました。
同じ乗り物でも馬は楽しいけれど、普段乗らない自転車は、楽しいと言うより
苦行している気分です(笑)
しかも上り坂だし~。
火野正平さんが自転車旅行の番組で、「人生 下り坂最高~!」と呟く気持ちが
よく判ります(笑)

お祭り自体は餅つきやYOSAKOI、鉢物の即売や園芸相談などをやっていた
ようですが、遅めの時間に着いたので、めぼしいものも無くさっさと撤収(^^;
ソフトクリームを食べて家路につきました(笑)
// HOME //