美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
家の前に時々出没するエゾリスは最近2匹に増え、冬に備えてあちら
こちらと餌を集めている様子。
時々胡桃を置いてあげるのですが、散歩中の犬に食べられたり
誰かに拾われたりで、なかなかリスには届きません(^^;

そんな中来年用の胡桃を確保するために、久しぶりにお天気の良い日曜日、
胡桃を買いに深川の果樹園へ出掛けました。

ところが胡桃拾いには少し時期が早く、今あるのは葡萄とプルーン、
それと栗がパラパラと落ちているとの事。
仕方がないので胡桃は予約し、急遽栗拾いに変更となりました。

おじさんが「北海道の栗だから、粒は小さいけど味は良いよ~。」と
言った通り、栗ご飯用に剥くには小さくて、茹で栗向きのサイズが
結構落ちています。

後から来た栗拾いのおばさんは、「小さすぎるわね~(;^_^A」と
ぼやいて選別していましたが、小さい栗だって一生懸命に実って
いるのに、拾ってあげないのは可哀想な気がして籠に入れてたら、
30分位で1,6kgの収穫。
風が吹く度に木の上から落ちてきて、目の前にある物は拾いたくなる
性なのでキリがありません(笑)

fukagawa-kuri

ついでに量り売りのプルーン(種類は何だっけかな~だそうです)も
購入し、秋の収穫を楽しみました(^^)

 fukagawa-prune
スポンサーサイト
// HOME //