美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末2日続けて、「シンビジウム植え替え実習」と「胡蝶蘭
植え替え実習」を受けて来ました。
家にある鉢植えが手に負えなくなってしまったための応急処置です(^^;

初日はシンビジウム。

肥料大好き・水大好きな植物だそうで、真夏は朝夕の2回水やり、
生育期は10日に1回の液肥やりをするそうです。

新芽が出たら1つだけ残して、後は全部芽かきが必要だと
言われましたが、花芽と葉芽の区別が説明を聞いても判りませんヽ(´o`;
しつこく聞いてたら先生に、「その時になったら鉢を持ってきなさい!」
と言われてしまいました(苦笑)

向かいに座っていた人は大きな株で、3つに株分けをしていました。
そのうちの1つを私に「良かったら持って行きませんか?」と
熱心に勧めるので、流れに逆らえずその子もうちの子になりました。
現状でもお世話に手一杯なのに、どうしましょう・・・?(;^_^A

2日目は胡蝶蘭。

こちらは逆に水が多いと根腐れを起こすので控えめ。
置き肥はあげず、水やり代わりに液肥をあげるそうです。

蘭は根を沢山伸ばして空気中から水分を吸収、根にラン菌を
張り巡らせ、菌が生成した窒素化合物を貰って成長しているので、
気根は常に空気に触れているのが重要だとか。

タバコモザイクウィルスやキュウリモザイクウィルスに弱く、
管理が結構面倒臭そう・・・
しかも高級な水苔を使わないと駄目らしい(^^;

結論・・・ ランの世話には良い材料が必要で元手が掛かる(笑)
バラもそうだけど、綺麗なお花には手間とお金が必要みたい(;^_^A
スポンサーサイト
4月に入ってから寒い日が続き、なかなか春を感じられません。
雪が舞う日は外へ出る気も起きなく、家の中でだらだらと
padを眺めたり・・・

Facebookは日本でも情報漏洩が10万件あったようで、
以前から放置状態だった私はさもありなんと思っていますが、
最近情報収集用にTwitterを使い始めました(笑)

こちらはアカウントを取ったまま、使い方が判らず数年熟成させて
いた物で、適当に覗き始めたら意外と面白い( ・_・;)
匿名で気楽なのと、短文で読みやすい点が便利です。

SNSは面倒だったり煩わしい点があるなと感じていたけど、
これならまだやれるかも(笑)

さてこの時期のお気に入りは、産地からのお取り寄せ蜜柑(^^)
お正月のみかんから始まって、瀬戸のまどんな、はれひめ、
はるか、はるみ、せとか、デコポンとその時々のみかんを毎日
食べています。
愛媛の農家さん直送の物は、味が濃くて美味しいの!
スーパーで売ってるみかんとは、全然味が違うのに驚きました。

そのお陰か今のところ、風邪やインフルエンザに罹っていません。
ビタミンCのなせる技でしょうか?(笑)
この後は河内晩柑で締めとなりそうです。
半年間美味しく楽しめました(^^)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。