美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
スーパーのチラシで見付けた、豚足1本150円。
沖縄料理で豚足の煮込みを見た事はありますが、うちでは2人とも食べた事が
なかったので、試してみよう!と話がまとまりました。

ネットでレシピを検索すると、煮込み料理はとろとろで美味しいという話ばかり。
これは期待出来そうだと、冷凍の豚足をまずはネギ・生姜・ニンニクを入れた
お湯で、下茹でする事40分。
鍋から取り出し、半分の大きさに切ろうと思ったら、骨が硬くて切れません。
面倒なので、原形大のまま煮込む事に。

圧力鍋に、醤油・酒・味醂・砂糖・水・生姜・八角と共に豚足を入れて40分煮、
そのまま10分程放置。
蓋を取って、タレを少し煮詰めて出来上がりです。

下茹でした時から匂いがキツイな~とは思っていましたが、香辛料を入れて
煮込んでも、やっぱり獣臭がキツイ・・・(^^;
お肉と違って野性味がある素材だからでしょうか、自分が草食人間のような
気がしてきました(笑)

肝心の”コラーゲンとろとろ”はというと、確かに全部がプルプルで
好きな人にはたまらないのでしょうが、私にはプルプルし過ぎ(笑)
一口食べると、ごっこ(ホテイウオ)という魚が頭をよぎります。
この魚は苦手で食べられなかったんだけど、豚足も同じ運命を辿りそう。

結局2人とも食べられなくて、豚足はそのまま捨てる羽目に・・・
生理的に受け付けられなくて、豚さんには申し訳ない事をしました(^^;;)

    tonsoku
スポンサーサイト
<< 水道凍結 // HOME // パリ16区のカマンベールチーズケーキ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/109-c2b65cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //