美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
先週後半は、異常な寒さの1週間でした。

金曜日、前日の最低気温が-23.8℃だったので、-10℃でも暖かいなと
思いながら馬に乗りました。
屋内馬場といっても殆ど外気温と同じなので、上はスキーウェア、キュロットの
下はパンストを履いて一応は防寒対策。

でも手入れをする時は素手なので、死ぬ程寒い(^^;
雑巾はあっという間に凍るし、馬の足を綺麗にするために、雪の外馬場を
1周する時も、馬も寒くて歩くのが嫌なのか途中で引き返そうとする(苦笑)
蹄油まで寒さで固まりかけている、そんな寒い1日でした。

ところが、土曜日はそれに輪をかけての冷え込み。
-25.7℃は、ここ何年も無かった寒さです。

うちは1日中暖房を付け放しなので、水道の凍結防止のための水落しを
やらなくても大丈夫なのですが、異常な寒さが続いたせいか、2階の
トイレの水が凍ってしまいました(-"- )
朝までは大丈夫だったのに、凍ったのは何と昼間!
まさか日中にやられるとはねぇ・・・

2階のトイレの水道管は、車庫の中を通っているのと、使う頻度が1階程
多くはないので逝ってしまったようです。
旦那がドライヤーやアイロンで水道管を温めても、全然駄目。

気が付いたのが夜だったので、翌朝9時に市指定の水道屋さんに電話したら、既に
水道凍結の依頼が30軒入っていて、早くても行けるのは15時過ぎになるとか。
噂によると、クラシアンさんは依頼が多すぎて断っているらしい・・
土曜日に凍結して、1日様子を見てから電話している人が多いようです。

来てくれた水道屋さんは、さすがはプロ。
20分程で作業終了、料金は10600円也(+_+)
寒空に痛い出費でした。
スポンサーサイト
<< 鶏の水炊き // HOME // 豚足の煮込み >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/110-b30f7bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //