美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
たまたま見ていたTVで、イカ刺しの美味しい切り方についての放送していました。

今までイカを切る時は、それ程考えもせずに縦に細切りにしていました。
横に細切りにした事もあるのですが、輪切りのイメージが強くて居心地が
悪いような気がしたのと、イカの繊維に沿わない方が良いのかな?と
思って縦切りにしたのです。

TVでやってた正しいイカ刺しの切り方は、縦切りの細切り!
イカの胴体の繊維は、一番表面にあるのが縦の繊維で、その下に横の繊維が
走っているそうです。
皮を剥く時は1度に3枚剥けと言いますが、3枚目の直ぐ下が縦の繊維なんですね~。

そして細く切る事によって、旨味成分のアミノ酸が多く感じられるそうです。
イカ素麺が美味しいのは、あの細さが関係しているんでしょうね。

知らないで切っていたとはいえ、正しい切り方をしていた私はちょっと鼻高々~(笑)
で、今晩のおかずは当然イカ刺し♪

さて、イカ刺しの聖地函館では、独特の食べ方があるそうです。
それは、イカ刺しの上に辛めの大根おろしとおろし生姜を載せ、醤油を垂らして
ガーッと一気に掻き混ぜます。
それを温かいご飯の上に載せて食べると、イカの甘い香りがフワッと漂って、
ご飯2~3杯はいけちゃうのだとか。

私も早速パクらせて頂きました(笑)
大根おろしとイカの組み合わせは初体験でしたが、これがもう爆うま!!
イカの甘味が引き立てられて、ご飯に載せなくても充分美味しい~♪
あっという間にお皿が空になってしまいました。
この食べ方は、わさび醤油よりも好きかも~(^^)

今年のイカはまだ小さめで身薄だし、原油高で漁師さんも大変だとは思いますが、
庶民の夏の味覚なので例年通りに気軽に買えられるといいな~と思います。
スポンサーサイト
<< ブラシ猫@クラフト館 // HOME // ノーザンホースパークにて >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/165-07d9f192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //