美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
実家からお米を貰っているので、お米を買う事はまずありません。
ところが今年はお米を食べる機会が増えたためか、例年なら1年以上は
持つ玄米が、7月末で品切れとなりました。

これは目新しいお米が食べられる好機到来!
親には悪いけど、私にとっては思うつぼ!(笑)
そこで、前から気になっていた「おぼろづき(八十九)」と「あや」を
購入してみました。

玄米を手に入れたかったので、「おぼろづき」はJAあさひかわの直売所
「あさがお」にて購入。
ここは「ほしのゆめ」や「きらら397」「ゆきひかり」などの玄米を、産地別で
1kg単位で売っており、その場で精米もしてくれるので新鮮なお米が買えます。
おぼろづきは神楽農協産で、5kgほど買ってみました。

「魚沼産コシヒカリに匹敵する道産初の高級ブランド米」という触れ込みの
おぼろづき、確かに粘りはかなりのものです。
色はうっすらと白くて艶があり、粘るお米にありがちな白く濁った感じでは
ありません。

甘味もあって冷めても美味しいのですが、普通の水加減で炊くとベチャッと
した感じになってしまいます(^^;
一般的なお米よりも、1割位水を控えた方が炊き上がりが良いみたい。

「あや」の方は、夢民村の直売所で玄米を2kg購入。
単独で食べると粘りが強くておぼろづき以上、まるで餅米のような感じです。
色もかなり白く、匂いも少し餅米臭があるので、私は他のお米とブレンドした方が
美味しく感じられました。
丁度残り僅かだった「ななつぼし」に4割程混ぜると、美味しいご飯に
グレードアップ♪
夏場の味が落ちたお米を変身させてくれました。

ところで同じ品種のお米でも、産地によって味がかなり違ってきます。
昨秋、実家から貰った「ななつぼし」の玄米は、泥炭地のお米だとかで、
それ以前に貰っていた「ななつぼし」とは味が全然違って美味しくない・・(^^;;)
私が「古米が混ざってるんじゃないの~?」と疑うくらいの味で、同じ
一等米でも土地によって差が出てくるようです。
こうなると、田圃指定でお米を買ってみたいですね~(笑)

スポンサーサイト
<< ゴールドラッシュ@とうもろこしとカレラサブジ // HOME // 汗のかき方 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/169-637190d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「徹底サーチ」では、あなたが入力したキーワード「道産高級米」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「道産高級米」:最新情報 「道産高級米」関連商品を探す アマゾン 楽天市場 楽天ダウンロード bidders TSUTAYA ...
[ 徹底サーチ ]
// HOME //