美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
日焼け止めと口紅を買いにデパートの化粧品売り場へ行くと、偶然東京から
メイクアップアーティストが来ているとかで、メイクをしていかないかと
勧められました。

歯医者帰りの私は化粧は禿げてるし、あまりゆっくりもしていられないので
お断りしたのですが、馴染みのBAのお姉さんが「折角なので、口紅を
選んで貰いましょう~。」とお願いしてしまったのです(^^;

D社の中で、カリスマメイクアップアーティストらしいその男性は、「何色が
お好みですか?」と私に聞き、ピンクと答えると「モーブの入っていない
ナチュラル系かしらね~・・」と言いながら、2本を選んで手の甲に付けて
色を見せてくれます。
私がこっちかな~と選ぶと、「そうだわね~」と言いながら口紅を塗ってくれて、
その色がジャストぴったり!
派手じゃないけど発色が綺麗で、顔色も明るくなって、BAのお姉さんも大絶賛。

更に、「ちょっとパウダーも塗らせてね~。」「チークも入れてみるわ~。」
「マスカラを付けてもいい? ストレッチ力があって、ビューラーが無くても
クルッと上がるの♪」と言いながら、次々と顔に細工をしていきます。

出来上がった顔は、すっかり別人(笑)
そんなに化粧品を使った訳ではないのに、全然違います。
BAのお姉さんがしてくれる派手な化粧とは別物で、この顔なら写真に撮って
置きたいくらい(笑)
さすがはカリスマアーティスト。
それに一発で似合う口紅を選ぶなんて凄いわ~(@_@;)

それにしても、男性のメイクアップアーティストってIKKO風というか
おネエキャラが多いのでしょうか?
この人も黙って立っていると、細身で背が高くイケメンで素敵なのに、
メイクの仕草や口を開くと・・・(;^_^A アセアセ…
女性の顔を弄る時は、おネエキャラの方が抵抗が少ないのかもしれないけど、
何だか勿体ないような・・・(笑)
スポンサーサイト
<< 「花月」のお総菜 // HOME // 同期会と小林ジンギスカン >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/172-c524bac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //