美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
随分前に、母が「小麦粉や他の粉には虫が湧くけど、片栗粉だけは
湧かないのよねぇ・・」と言ってた事がありました。
「密閉している袋に、虫が自然発生する訳無いじゃん。パスツールも
吃驚だわ(笑)」と気にも留めていませんでしたが、人生○十年、生まれて
初めて小麦粉に小さな虫のコロニーを発見!
口を縛ってプラケースに入れていた、賞味期限半年前の強力粉の中で
何かが蠢いています(-"- )

冗談だと思っていたのに、本当に虫って湧くものなのねぇ・・・
ネットで見てみたら、粉の袋に微細な穴が空いているとか、元々卵が
生み付けられていたとか、色んな説があるようです。
保存の時は、密閉出来るガラス瓶等の容器に入れて、早めに使い切れば
大丈夫だそうです。

その話を友人にしたら、「私は生筋子に虫を見つけてから、自分でイクラの
醤油漬けを作れなくなった。」と言ってました。
それ以来、食べる方もご無沙汰だとか・・

多分アニサキスだと思うのですが、鮭の身の他に筋子にもたまに付いている
事があるので、必ずチェックをした方が良さそうです。
ウジャウジャいる昆虫は嫌いだけど、寄生虫は苦にならないので、お箸で
摘んで捨てればOK(笑)
小麦粉に湧く虫よりは、よっぽど始末が良いかも。

ところで最近仕入れたお弁当袋は、内側が保冷用のシートで出来ていて、
食中毒対策になりそうな優れ物でした。
マタノアツコさんの猫のイラスト付きで、猫好きにはたまらない1品です(笑)

    obentoubukuro
スポンサーサイト
<< 「サンミッシェル」の焼き菓子 // HOME // 花畑牧場の生キャラメル >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/204-ca7cb343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。