美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
地元のフリーペーパーに、自衛隊&宮嶋茂樹さんの写真展が連休中にあり、
宮嶋さん御本人も20日に来場予定という記事を見つけました。

ファンの私は自衛隊広報部に電話を掛けて、到着予定時間を確認。
「組織の立場上、営利目的になるサイン会は行わないけど、個人的にお願いする
のはやぶさかではないかも」と聞いて、それならサインをお願いしようと
来客予定も変更し、万難を排していざ出陣(笑)

途中で著書を買うのに、2軒しかない街中の本屋さんに寄ると、1軒目は在庫無し。
2軒目は文庫本「サマワのいちばん暑い日」しかないとの事。
文庫本にサインして貰うのも、何だか失礼な気がしましたが、無いものは
仕様がない(^^;
取り敢えず買って、周りの状況を見ながら判断する事に。

予定時刻の13時半にはまだ間があったので、まずはランチ♪
腹が減っては、戦は出来ません(笑)
近くのカフェ「グランパピエ 石渡」で、鶏肉のトマト煮込みを食べながら
窓の外をチェック。
食事が終わると14時少し前で、急いで会場へ。

少し遅れて14時過ぎに、宮嶋さんが到着。
直ぐに人が集まって来たので、私もサインをお願いしようと思ったけれど、
緊張してなかなか声が掛けられません。
見かねた旦那がアプローチ、サッと本を取り出し頼んでくれました(^^;

「文庫本で済みません」と言うと、「おっ、最新刊ですね~」とお洒落な
万年筆(多分デルタ?)を取り出し、快くサインしてくれました。
サイン名は、やはり「不肖 宮嶋」(笑)
図々しく握手までして頂いて、嬉しい1日でした。
一緒に写真を撮れなかったのが、唯一の心残りでしたが・・・(^^;
スポンサーサイト
<< 「ル・マルシェ」 // HOME // ETV特集 「ひとりと一匹たち 多摩川・河川敷の物語」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/207-02950876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //