美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
この春から加わったインストラクターさんに、教えて貰う機会が増えてから、
やり慣れていない事もどんどん増え、馬に乗る度に悩みも増える今日この頃。

輪乗りをすると、内方と外方の脚でコントロールすれと言われ、方向転換を
すると、開き手綱で無くて押し手綱?で動かしましょうと言われます。

具体的には、親指を倒すとか小指がどうとか言ってましたが、やってるうちに
訳が判らなくなり、蛇乗りの練習をすると余計にこんがらかってきます(^^;
しかも焦ったりすると、頭で考える前に手は勝手に開き手綱!

今までは「楽しく乗れたらそれで良し!」という方針だったので、細かい事は
注意されず、馬の操作は殆ど小脳反射(笑)
こんな事なら、最初からきちんと教えてくれた方が、後から苦労しないのにねぇ・・
年を取ってからの修正は、頭に体が付いていきません。

昨日は駈足で「馬はお尻で押して、脚で押すの2段階ですよ~。特にドラちゃんの
場合は、怠けやすいので脚は毎回押すつもりで!」と、私が脚をさぼって
いるのを見透かすように言われました(^^;
私が「毎回だと疲れるんですよね~」と言うと、インストラクターさんは苦笑い。
「これだけドラちゃんが動けば、まあまあですね~。」と最後は
慰められたような・・(笑)

終わってからドラちゃんの後脚を屈んで洗っていると、上からボロが・・・
もしや、こき使われたドラちゃんの逆襲?(笑)
幸いにも髪を掠った程度でしたが、前日美容室に行ったばかりだったのに~・・(涙)

スポンサーサイト
<< 「グラン・トリノ」とお米のパン // HOME // 「シェ・スガヤ」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/221-33a715ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //