美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
庭の工事が進行中のせいなのか、我が家にもガーデニング熱に冒されてる人が出現。
キッチンで、色んな物の水耕栽培を始め出しました。

手始めは、GWに実家から掘ってきた山ワサビ。
切り取ったヘタの部分を植木鉢に植え込み、根はコップの中へ。
ヘタの方は新葉が生き生きと伸びて来て、根の方もうっすらとヒゲ根の
ような物が・・・
工事が終わったら、庭の隅のワサビ畑化を目論んでいる様子で、バラの隣に
ワサビが生えたらちょっと恐い・・(笑)

次のターゲットはパイナップル。
雑誌の「南国のフルーツは、容易に芽が出やすい」という記事を見て、
早速パイナップルの葉を水を入れたお皿に漬け込みました。
私が「北海道では花を咲かせるのは難しいらしいよ~」と言っても、観葉植物で
いいと気にしていない様子。

お皿の中には、クレソンの茎も同居して賑やかそうです。
さすがにキウイの種を蒔こうとした時は止めましたが、次に何が植えられるのか
目が離せません(笑)

ところでこの時期は、山ワサビをお料理のトッピングに使うのがマイブーム♪

焼き魚や冷や奴は言うまでもなく、蕪のバター煮の上に添えると、味がしまって
美味しいし、昨日のヒット作はサクラマスの照り焼き丼。

TVで見た鮭の照り焼き丼のアレンジで、ご飯の上に薄切りタマネギのソテー、
小麦粉を塗して焼いて、照り焼きのタレを絡めた鱒の切り身を順に載せ、
最後にすり下ろした山ワサビをたっぷり載せて食べると、刺激的な辛さで
涙が出る程美味しかったです(笑)
スポンサーサイト
<< お料理教室 // HOME // 「グラン・トリノ」とお米のパン >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/223-e32fdf1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //