美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月のお料理教室のお題は、和食の焼き物。
「鱒のライスペーパー包み焼き」と「帆立和風ドリア」です。

食材が前回とほぼ同じなので、もしや手抜き?なんて考えがちらっと浮かんだけど、
家庭で手に入りやすい物を考えると、仕方がないのかもしれません(^^;

鱒の方は、予め塩・コショウしてフライパンで焼いた鱒と、煮含めておいた筍を
ライスペーパーで包み、更にフライパンで焼きます。
それをお皿に盛りつけて、大根おろしを入れたあんを掛け、山ワサビと
イクラ、煮含めたウドとタラの芽を添えて仕上げるという、春らしい
お料理です。

ライスペーパーというと生春巻きくらいしか浮かばなかったけど、こんな
使い方もあるんだな~と新発見。
焼いても、モチモチした食感は残っています。
ただモチモチしてる分、お箸じゃ切れないし、中の筍も固めなので、思いっきり
かぶりついて食べるという、人目が気になる1品でした(笑)

    masuricepaper

もう1つの方のドリアは、バター醤油を混ぜたご飯の上に、茹でてから味を
含ませた笹竹・人参・新蕗と、ソテーした帆立を載せ、玉子地(出汁・牛乳・
卵・すり下ろした長芋・醤油・味醂・酒・塩・砂糖を混ぜた物)を掛け、
レンジでチンしたお料理です。

玉子地は茶碗蒸しの液のようなので、レンジに掛けると”す”が立って、
口当たりがイマイチ。
長芋も生っぽくて、どうせなら蒸すかオーブンで焼いた方が良さそうな
気がする、リゾットのような出来上がりでした。
食べてもちょっと微妙な・・・(笑)
お料理は、変に凝らない方がいいかも~(笑)

    wafuudoria
スポンサーサイト
<< 週末色々 // HOME // 水耕栽培と山ワサビ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/224-9fad3980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。