美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
241鞍目@ホシノキング

前回に引き続き、並足→駈足の練習。

「手綱を心持ち長めにして、並足の時は脹ら脛で圧迫しつつ、1・2・3の
リズムの3で合図を出すように」と言われる。
馬がその気になった時に、合図を入れるのがコツ。
体を起こし、内方の脚は上体と真っ直ぐ(腹帯の位置)に置くように注意される。

手綱は短いよりは長い方が、駈足への移行がスムースに出る。
自分も長い方が好きだけど、指導者によって言う事が違うので、どちらを
選んだら良いものやら・・
選ばなかった方の気を悪くさせるのも嫌だし、微妙な問題だわ(^^;
相手によって変えられるくらいに、器用だったらいいのにね~(笑)

駈足が出たら嬉しくなっちゃって、その後蹴りを入れるのを忘れてしまって
また注意を受ける。
馬の動作を維持させるためには、絶えず脚にも神経を遣うのが大事だとか。
目先の事に夢中になって、他の事を忘れてしまう私は、まるで猫並み(;^_^A アセアセ…

隅角を綺麗に回るためには、内方の脚で馬を圧迫すること、鐙も1~2つ詰めて
最初のうちは乗ってた方が、コントロールしやすいと言われる。

これだけ沢山言われると、私の頭では次回は半分も覚えていないかも・・(^^;

それにしても、最近のホッシーは洗い場で生意気(笑)
隙を狙って、人の腕やお尻に噛み付くのは止めておくれ~~(-"- )

スポンサーサイト
<< 「ステラマリス」の鉄板焼きハンバーグステーキ // HOME // 乗馬日記 その1 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/229-ac487014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //