美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
昨日の朝、30分程雪かきをして家の中に入ろうとした時の事です。
さっきまで何ともなかった玄関のドアが、思いっ切り引っ張っても
反対側から蹴飛ばしても、きちんと閉まらないではありませんか(@_@;)
その日の最低気温は-12℃、もしかしたらドアが凍ってしまったのかも
と思ったので、少し様子を見る事にしました。
冬に洗車すると、車のドアが凍って閉まらなくなる事があるので、
それと同じかな~と思ったのです。

1時間後、相変わらず閉まらないのでドライヤーを当ててみる事に・・・
ドアの境目に万遍なく熱風を当て、ついでにマイナスイオンまで
サービスしたのに、状態は変化無し。
お昼になって気温が上がれば閉まるかな?と期待しつつも、一応
旦那にメールしてみました。
すると「最高気温が-4℃だっていうのに、溶ける訳無いじゃん! 
さっさと業者に連絡しなさい」と、至極真っ当な電話が返って来ました(^^;
そりゃ~、そうだわねぇ・・・ 自然解凍を期待した私は呑気すぎです(冷汗)

アフターに電話すると、その後の対応は早い早い!
玄関だけに、放っておく訳にはいかないのでしょうね。
1時間後にはサッシ屋さんが来てくれて、蝶番やドアノブ部分の
調整を始めました。
パッキンの部分の氷を取り除き、それでも調子が悪いのか、木製のドアを
丸ごと取り外して弄っています。
家は全開状態(^^;、新鮮な冷気はふんだんに取り込み状態、私はすっかり
冷え冷え状態(笑)

小一時間掛かって、修理が終わりました。
全開するのは、パチンコ台の方が絶対にいいです(笑)
スポンサーサイト
<< 「ノンクランテ」 // HOME // サーバーが重いので >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/3-4385d85f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //