美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
272鞍目@ホシノキング

今日も軽速歩で、踵を下げて鐙を踏む練習をしている。

軽速歩の時は、反動でお尻を浮かせるものだとずーっと思っていたのだが、
膝の力を使って自分で立ち上がるよう注意される。
しかも馬が右手前の時は、右前脚が地面に着いた時にお尻を鞍に戻し、
左手前の時は逆になるように、タイミングを合わせるのが基本だと言われた。

今までそんな事も知らず、適当にお尻を浮かせていたので、軽速歩に基本型が
あるなんてもう吃驚!
お尻をドスンと馬に落としていて、何て酷い事をしていたんだろう・・・(^^;

軽速歩で脚を使うのは鐙に立った時で、蹴りを入れた後、そのまま圧迫
出来るように頑張って下さいと言われた。
慣れてくると、脚を使っている時もそんなに動かしていないように見えるので、
見た目が良くなるそうだ。

輪乗りの時は、内方の脚はやや前側の位置、外方の脚はやや後ろ気味の
位置になり、肩も馬の体と同じように外方の肩は引き気味になる。
これを気にして乗っていると、肩と脚の動きがバラバラで体が
よじれてきそうだ(笑)
つくづく自分は、1度に1つの事しか出来ない不器用な人間だと自覚・・(T_T)

それでも30分軽速歩を続けていたら、鐙が大分ずれなくなって来た。
ちょっとは上手くなってきたかも~(笑)
スポンサーサイト
<< リンゴのポーク巻き キャベツ添え // HOME // 煮魚とワッフルロール >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/304-8fb28d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //