美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
子猫をドライブに慣らすのとお披露目を兼ねて、実家へ行って来ました。

先代のシャム猫はドライブ好きで、リアボードの上に載ってうらうらと
外の景色を楽しんでいたし、もう1匹はキャリーの中で直ぐに夢の世界に
入っていったのに、今度の猫はとにかく煩い(^^;

ヘッドレストの上に上ったり、ダッシュボードに上がったりと車の中を
あちこちウロウロと動き回る。
頭の上に猫が乗った時は、猫よりも私の方が固まってしまったわ(爆)
その間、1時間以上ずーっと泣きっぱなしで、往生際の悪い事(笑)
着く30分前にやっと膝の上で丸くなったので、観念したようです。

どうしてもドライブに慣れない猫もいるようですが、帰りのドライブには
少し落ち着いてきたので、うちのは何とかなりそうかな~。

ところで、実家では、この時期ならではの「山ワサビ」を掘ってきました。
これは普通の山葵とは違って、西洋ワサビ(ホースラディッシュ)と
同じ物で、田圃の畦など土の中に生えています。

白い根を摺り下ろすと強い辛みが出るので、お刺身の薬味や、冷や奴に
載せたり、鰊を焼いた時に添えて一緒に食べると美味しいです。
子供の頃は、下ろした山ワサビに醤油を掛けて、熱々のご飯の上に
載せて食べたりもしました。

ワサビ掘りを始めると結構楽しくて、気が付けば袋の中には6本も・・(^^;
さすがにこれだけあると、1年以上は持ちそうです。
冷凍保存も出来るみたいだけど、スーパーで見掛けた「山ワサビの醤油漬け」を
作ってみる事にしました。

下ろし金で摺るのは面倒なので、フードプロセッサーに掛けて細かくした
物を、醤油と一緒に瓶に詰めて冷蔵庫へ。
掘りたてのせいか、プロセッサーの蓋を開けた途端、強烈な辛みで
止めどなく涙が出て来て、目が開けられません。
これはもう、兵器と同じだわ~(^^;;)
全部詰め終わるまでに、1ヶ月分の涙を流した気がします(苦笑)

保存してる間、辛みがどの位残るのか判りませんが、大量の山ワサビは
危険だというのを実感しました(笑)
スポンサーサイト
<< ペットフード // HOME // 手作り洋食屋「コトコト」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/37-76ffbd22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //