美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
328鞍目@ホシノキング

最近ホッシーは元気がない。

放牧中に新入りの若い馬との喧嘩に負けて、ボスの座を奪われたせいのようで、
馬房に居ても大人しく、何処か生気が無さそうだし、放牧中はポツンと1頭で
いる事が多いそうです。
今までお山の大将だった分、他の馬からの風当たりが強いのか、馬の世界も
厳しい様で、派閥があったりして大変そう・・・
見ていると、ちょっと可哀想になります。

大人しくなったら扱いやすくなったかというと、それとこれとは全然別で、
駈歩をすると首をグイッと振って、手綱を引っ張る状態は相変わらず・・・
負けないように拳に力を入れると、更に引っ張り返してくるので、勝負に
負けてしまいます(^^;;)
「馬と勝負したって、負けるに決まってるでしょう~!」と注意されて、
拳を柔らかく、上体を起こすように言われるのですが、馬をコントロールする
にはどうしたらいいか、まだよく判りません。

サイドレーンを付けるとハミ受けは少し出来ますが、ホッシーは力が強いので、
維持するのが疲れてしまいます。
ギリギリまで手綱を詰めて、ハミ受けをしている状態で暫く乗ってあげると、
少し手綱を伸ばしても、馬は楽な状態のままハミ受けが出来ると覚えてくれるので、
そこのポイントを維持出来るようにすると、人も馬も楽にハミ受けが
出来るようになるそうです。

ハミ受けを嫌がる力の強い馬は、人間も力勝負を挑まなければならないようで、
乗ると疲れて体はボロボロ・・・(^^;
この練習を始める前までは、動きが軽くて乗るのは好きだったのに、今は黒板の
名前を見ただけで、「うわっ、ホッシーだ・・」と乗る前から疲れてます(笑)
あの頃の私って、暢気だったのねぇ~(苦笑)


スポンサーサイト
<< 新年 // HOME // シュトーレン >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/374-094f02c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //