美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日TVで、農家の方が「美味しい苺の見分け方」を話していました。

全体が赤くてツヤツヤしているのは勿論ですが、他にポイントが2つ。
1つ目はヘタが反り返っている苺で、完熟している証拠だそうです。
2つ目は先の尖った苺よりも、四角い苺を選ぶ事。
これは三角の物よりも面積が広いため、色がつくまでに時間がかかり、その分
栄養素が全体に回るので甘いのだとか。

    ichigo

写真では、右の苺より左の苺が甘いはず!?

この話を聞いてから、苺を買う時は必ず、四角い苺の割合が高いパックを
チョイス!
食べ比べてみると確かに、三角の苺より四角い方が、甘い確率が高いのです。
今までスタイルの良い、シュッとした三角の苺を選んでいましたが、見た目の
良さに騙されていたようです(笑)


見た目で勘違いといえば、デパートの催事に来ていた福岡の「西通りプリン」。

    nishipurin


普通のカスタードプリンだと思って購入したら、私の苦手なトロトロ
プリンでした(^^;
甘さ控えめで、カラメルソースを自分で調節出来るのは良かったのですが、
ゼラチンで固めたプリンは、やっぱり本当のプリンじゃない(笑)
モロゾフのような卵と牛乳と砂糖だけの、シンプルなプリンが一番です(^^)

スポンサーサイト
<< 「La Verdura(ラ・ベルドゥーラ) // HOME // 「Aartl(アールティ)」のカレー@通販 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/382-581337c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。