美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
今年仕入れたオールドローズ達が、温室育ちだったためか、他のバラよりも
早めに咲き始めました。

「デューク・オブ・エジンバラ」

    duke1


カタログでは赤いバラに見えましたが、実際には少し紫色が入った感じです。
中輪で香りが良く、花持ちも良さそうです。

「ブラッシュ・ノアゼット」

    blush1


蕾の時は薄いピンクで、開くともう少し白っぽくなります。
1つの枝から小振りの沢山のお花が咲いて、満開になると賑やかです。
これも芳香で花持ちが良さそう。

「ローズ・デュ・ロア・ア・フルール・プルプレ」

    pourpre


カタログで濃紫と書いてあったけど、赤みが強い印象です。
デューク・オブ・エジンバラと色が被っていて、同じバラに見えてしまいます(笑)
中輪で芳香、蕾の時の形は綺麗です。


写真や本を見ただけで買うと、時々自分で思っていた色とは違うバラになり、
ややもすれば後悔してしまいがちなので、出来れば実物を見てから買う方が
良いのでしょうね(^^;

それを避けるために、バラ好きの人には、購入した鉢のまま暫く置いて、
お花が咲いて気に入ったら、お庭に植えるという人がいるそうです。
気にいらなければ、鉢のまま永久保存しておけばいいし、無駄なリストラ
(庭植え→鉢植えに替える)を避けるための方法だそうです。

実は我が家にも、リストラ候補のバラが1本(^^;
フロリバンダの「ハニーキャラメル」は、中輪のカップ咲きのまま最後まで
形を保っているけど、色や姿形がタイプじゃなくて、あまり可愛くない(笑)
リサーチ無しで、名前に惹かれてお店でパッと見て買ってしまったせいか、
咲いて吃驚のパターンでした(^^;

剪定後の来春、鉢に上げようかと考えていますが、少々バラが可哀想にも
思えます。
でも新しいバラも欲しいし・・・(笑)
広い庭があれば、こういう問題は起きないのにね~(;^_^A アセアセ…
スポンサーサイト
<< バナナブレッド@北みのり // HOME // 「上野ファーム」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/413-bc5ec5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //