美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の家庭菜園は昨年に引き続き、プランターでミニトマトと、裏庭で枝豆を
栽培しました。

トマトには今回、「バッドグアノ」という肥料を投入。
バッドグアノとは、コウモリの糞が洞窟に堆積し熟成した有機リン肥料で、
野菜や果樹などがしっかり育ち、糖分が向上する働きがあるそうです。
ETVの「趣味の園芸 やさいの時間」で紹介されていたのを見て、トマトで
試してみました。

結果は驚くほどの効果で、凄く甘いトマトが結実!(@_@;)
直売所で買うどのトマトよりも、我が家のトマトの方が美味しく成りました。
昨年は「トマト用の肥料」を使って、味がイマイチだったのに、今年は
食べる度に自画自賛です(笑)

枝豆の方も「やさいの時間」を参考に、60×90cmの狭いスペースに18株を
育てようと、中早種の「味勝」を6月上旬に蒔きました。
3列3穴あけて種を蒔き、2本立ちにして育てようと目論んだのですが、発芽率が
悪くて出て来たのは、半分の9本(^^;
間引くどころではありません。

それでもそれなりに育ち、収穫したら2人で食べるには十二分の量が採れました。

    edamame

種袋の説明には「茶豆の芳香があり、おいしさの目安しょ糖が多く食味抜群。
3粒さやが多く大粒で自毛種、枝豆としても鮮やかな緑色で品質最高の枝豆」と
書いてありましたが、宣伝に負けず甘くて美味しかったです(笑)

野菜は親から貰う方が専門で、作る方には興味が無かったけれど、美味しい
野菜が出来ると、少し面白い気がしてきました。
でも美味しい野菜作りには、それなりに研究が必要みたい(^^;
今のところ、うちの園芸バイブルは「やさいの時間」です(笑)

スポンサーサイト
<< 「香屋(kouya)」のスープカレー // HOME // お掃除ロボット「ルンバ」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/431-3ac2d95c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。