美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
391鞍目@ネッド

夏も終わったのに、今頃になって馬は夏バテ気味の様(^^;

先週よりもネッドの動きは緩慢で、速歩~駈歩と一通り準備運動が終わったら、
息は荒いし動きたく無さそうで、直ぐに足を止めます。
脚や鞭を入れても反応が悪く、駈歩は左右1周ずつ回ると、勝手に止まって
それっきり・・(笑)

スタッフの人には「23歳で年も年だし、サラブレットと違って重量級の馬だから、
体がキツイのかもね~。」と言われました。

私もこのところ首の調子が良くないし、先週から乗り方が変わったのか、座骨が
当たって痛いので、軽く乗って早めに上がりました。
季節の変わり目は、馬も人も調子が悪くなるのかしらねぇ・・・

実は先週トアーに乗る予定のはずが、裏堀をしてる最中に、蹄の裏に釘が
刺さっているのを発見。
スタッフを呼んで見て貰うと、誤って釘を踏んだらしくて、2人がかりで釘を
抜いてくれました。
その後かなり出血して、消毒・抗生剤塗布・包帯でテーピングしたものの、
凄く痛そうです。
見てる私も、血の量とトアーの痛々しい姿に、気持ちが凹んでしまいました。

それで急遽、乗る馬をネッドに変更したものの、今度は練習後の手入れで
瘡蓋を引っかけてしまい、ネッドも少し出血(+_+)
ネッド ごめんね~m(__)m

自分の血を見るのは慣れてても、馬の血を見るのは、痛さが判らないだけに
可哀想で落ち込んでしまいます。

1週間経って、トアーの足の包帯は外れましたが、まだ痛みがあるのか、脚を
浮かし気味で馬房に居ました。
早く元気になって欲しいわ。
スポンサーサイト
<< 「シェ・スガヤ」の30周年記念ランチ // HOME // 「桃源」の極みランチ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/434-f5e793c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。