美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
先週の3連休に引き続き、今週は新米を引き取りがてら、実家のお墓参りに
行って来ました。

墓地の3km先にあるのが「鶴沼ワイナリー」。
9月中旬から10月中旬頃まで、ワイナリーの畑で生食用のぶどう狩り&直売所が
オープンします。
旦那方の墓地といい、お墓参りには何かと誘惑が付きものです(笑)

お参りした後、お線香が燃え尽きるまでの間にぶどうを買ってこようと、
母を連れて行きました。

売店に置いてあったぶどうは、「キャンベル」「ナイアガラ」「マスカット」
とワイン用のぶどう(名前は忘れた(^^;)の4種で、どれも1皿500円。
他に「スノーレッド」が試食用でありましたが、こちらはぶどう狩り専用
だそうです。

試食してみると1番甘いのがスノーレッドで、買うならこれと母も同意見。
サッサと買って帰るつもりが、思いも寄らぬぶどう狩りへとなりました(笑)

500円の入場料を払って鋏と袋を受け取り、いざ畑へ。
お持ち帰りは、1kgまでは入場料込みの値段なので、それを超えた分は300円/kg
支払うようです。

このぶどうは房が小さいので、味を確かめつつ、あちこちぶどう棚を移動しながら
数を集めます。
それが結構楽しくて、母は遠くの「ポートランド」の棚まで出張したようです。

適当な量になったので戻ると、私と旦那は丁度1kgずつのピッタリ量!
母は1,5kgと大漁でしたが、少しおまけしてくれた様です(笑)

大満足でお墓に戻ると、すっかりお線香は消えていました(笑)

    snowred

スポンサーサイト
<< 「トア・ルージュ」 と 「夢民村直売カフェMuu」 // HOME // 「シェ・スガヤ」の30周年記念ランチ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/436-a4187233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //