美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
398鞍目@チェスター

9月の終わりに、倶楽部の馬がかなり入れ替わりました。
ネッドとトアーがいなくなり、その替わりに入ったのがチェスターとマシュー。
他にも新顔が2頭いますが、まだ誰も乗っておらず、名前すら覚えていません(^^;

チェスターに乗るのは今日で3回目、今のところは掴み所がない印象です。
神経質なのか、お手入れする時は虫を気にして、後肢で頻繁に回し蹴りするので、
近づく時は神経を使います。
もうさほど虫もいないのに、この馬だけ脚を動かすので、わざと意地悪してる
のかと勘ぐってしまいます(-"- )

腹帯を締める時も噛み付く素振りをするので、乗馬する前に既に疲れています(笑)

乗ってる時は、動くかと思えば重くなったり、輪乗りもすぐ内側に入ろうと
するので、何となくずる賢そう・・
性格の良かったネッドが懐かしいわ~(笑)

ここ3週間くらい、乗る度に座骨が痛くなったのですが、上体が左に傾いていると
スタッフに指摘を受けました。
真っ直ぐに座らないと反撞が上手く抜けないので、座骨に当たるのだそうです。

それでなるべく馬の耳の間の中心を見るようにして、気を付けて座るようにしたら、
座骨の痛みが減ってきて、外方の手綱も張れるようになって来ました。
姿勢だけでこんなに違いが出るのかと、自分でも吃驚(@_@;)

どんな姿勢で乗ってるのか、自分では気が付きにくいだけに、出来るだけ
真っ直ぐになるように気を付けなくては・・
スポンサーサイト
<< 「ファーマーズカフェ 風土」 // HOME // 「北の住まい設計社のcafe」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/441-211a74c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //