美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
405鞍目@チェスター

そろそろチェスターが当たるかなと思って来てみると、大正解(笑)
少しはこの馬に慣れて来たけれど、ウマが合うところまでは行きません(^^;

準備運動から最初の駈歩の頃までは、そこそこ動いていたのに、その後は
駈歩が1周で止まったりして、思うように動きません。
自分の腕や拳が動いているのが判っていたので、止めようと修正を試みた
ものの上手く行かず・・・

スタッフに「上体が動いていて、拳も動くのですがどうしたらいいでしょう?」
と聞くと、「サリィさんの場合は脚で一生懸命に押そうとして、座骨も一緒に
動いているので、上体が動くのです。 
脚で押しすぎると、強い力に馬が慣れてしまって、その後はもっと強い力で
押さないと反応しなくなります。
座骨も定位置よりも前に行き過ぎるので、却って推進力が弱まります。
体が動けば、進もうとする馬の邪魔をしてる事にもなります。
もっと力を抜いて、楽に乗りましょう!」と言われました。

今まで馬が動かないのは、自分の力が弱いせいだと思っていて、ガンガン
押さないと!って思っていたのだけれど、そうではなかったみたい・・・

ここ1ヶ月、乗馬の度に座骨が痛くてアザになる程だったのも、座骨を
動かしすぎていたのが原因かも?
もう少し力を抜いて乗るように、次回から気を付けてみるわ。
あと、上体の静止もね(^^;
スポンサーサイト
<< 包丁と staubのお鍋 // HOME // ネクタイ選び >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/449-ed660035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //