美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
407鞍目@ホシノキング

前回に続いてのホッシーは、相変わらず止まれない(^^;

前回の終わりがけに、スタッフに止めるコツを聞いたら、「半減脚を使うと
いいですよ~。」と言われました。
半減脚・・? また新たな単語の登場です(;^_^A アセアセ…

家に戻ってからネットで調べてみると、どうやら脚で馬を圧迫しながら、
手綱を引く動作のようです。
推進する時の脚の圧迫と、どのように違うのかが判らず、前進と停止の動作を
1度にやったら大丈夫なのか~?と思いながらも、ホッシーで試してみました。

案の定ホッシーは、勢いよく進んで止まらない・・
何度やっても上手く行かないので、丁度現れたスタッフの人に泣きつきました。

「半減脚は太股で馬を圧迫し、ふぅっと息を吐くように体の力を抜き、
拳は引くのではなく、グッと手の内側に丸め込む感じです。」と教えてくれた
ので、イメージしてやってみたのですが、予定位置よりも3/4周多く進んで
止まります(+_+)

「拍車が入っているんですよ~! 脚の事は忘れて、力を抜いて拳の方だけ
注意してみて下さい。」とのアドバイス。
なのにまだ、1/2周多く進んでしまいます。

「そろそろ止まろうかなと人間が考えた時、合図も出さないのに馬が勝手に
止まる事ってあるでしょう。
それは体の力が抜けているから、馬が止まるんです。
息を吐いて脱力するんですよ~。」と更なるアドバイス。

頭の中で「脱力・脱力・・・」と念じながらやると、ホッシーはやっと
ストンと止まってくれました。

「脚と体と拳は、バラバラに動かせるようになってくださいね♪」と
難しい課題を出されたのでした・・(^^;
乗馬の上達って、”3歩進んで2歩下がる”を繰り返しているみたいです(溜息)
スポンサーサイト
<< やってくれたわ(-"- ) // HOME // 安納芋 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/452-c9109959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。