美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
旦那の誕生日だったので、京都にある「神泉苑 平八」のうどんちりを
お取り寄せしました。
二条城の近くにあるお店で、日本一太いうどんが入っているという、うどんちり
(うどんすき)が有名です。

丁寧に密閉パックされた具材の中身は、鶏肉・豚肉・鰆・鯛・鮭・帆立、
野菜は白菜・水菜・九条葱・菜種・下茹でされた聖護院大根、それに湯葉と
粟麩・1,5cm角はある太い生うどんです。

鰆や九条葱、聖護院大根などは、こちらでは滅多にお目に掛かれないので、
それだけでも「関西だな~」という気がします。
それとお出しは、色からして全然違う!(笑)
合わせだし+干し椎茸と煮干しの出汁がよく出ていて、こういう上品な
お出しは、北海道ではまず無理かも(^^;

作り方と完成図も一緒に入っているので、お鍋さえ用意すれば、お店の味が
簡単に作れます。

shinsenen2

最初にお出しとうどんをお鍋に入れて、沸騰したら具材を入れて煮込めと
書いてあるので、お鍋にうどんをいれたら、もう鍋からはみ出そう・・(笑)
うどんはよく煮込んだ方が美味しいというので(太いので時間が掛かる)、
それなりに煮込んでみました。

shinsenen1

ユズ酢と七味唐辛子を掛けて食べるようですが、私はそのまま食べる方が
好みかな~。
十年振りくらいに食べたけど、変わらず美味しかったです。
贅沢な気分を味わいました(^^)
スポンサーサイト
<< 氷彫刻世界大会の後は「すしもと」で // HOME // 乗馬日記 その46  >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/471-b10de863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //