美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
週末、バラ祭りが開催されている「えこりん村」の銀河庭園へ出掛けました。

「ローズガーデン」や「小さなバラの村」のバラは、満開を過ぎた辺りですが、
綺麗に咲いています。

    ekorinmura4

    ekorinmura3

中のカフェで、バラのジャムが掛かったソフトクリームを食べながら
お花を眺めていると、何とも優雅な気分になってきます(^^)

丁度お手入れをしているスタッフの方がいたので、幾つか質問してみました。

ツルバラのピエール・ド・ロンサールが、ここでは低い背丈で咲いているので、
不思議に思って聞いたところ、寒さのため恵庭では1m弱の高さが限界との事。
高さが低いと支柱が無くてもいいようで、フロリバンダ風の可愛いバラに
見えます。
こういう使い方も面白いね~と旦那に言うと、「香りが無いバラはつまらない」
と却下されました(笑)

冬囲いは支柱3本を立て、不織布をグルグル巻きにがっちりしないと
持たないそうです。
説明会の方では、3年目までの若い木はビニールのプチプチで巻いたりして
保護するけど、それ以降は寒さに慣らさないといけないと言っていたので、
過保護にするのも良くないようです。
バラの本数が多いと、そこまで手が掛けられないというのもあるだろうし、
お花も甘やかし過ぎると駄目なのでしょうね~(^^;

バラの時期に来たのは初めてなので、それなりに良かったけれど、今年から
入園料が1200円に値上がりしたり、アルパカが別の場所に移動して、見るのに
別料金が掛かるようになったりで、ちょっと残念な感じもします。
ぼーっとアルパカを眺めているのが、最高に良かったのに・・・(笑)


その後遅いランチを食べに、札幌の「なだ万雅殿」へ。
お部屋は暑かったのですが、涼しげなお料理に大満足でした。

先付けの 焼きとうもろこし豆腐。
とうもろこしの甘味が利いています。

    nadaman3

鱸と甘海老のサラダ作りに

    nadaman4

里芋や南瓜、人参やオクラなどの冷やし煮物。
蛸が柔らかくて良いお味でした

    nadaman5

濃厚な帆立貝とジャガ芋の明太チーズ焼き。

    nadaman6

鴨と野菜の胡麻酢。

    nadaman7

締めは十穀ご飯とお味噌汁&氷菓子でした。
大変美味しゅうございました(^^)
スポンサーサイト
<< 「ジャスミーナ」 と クレマチス // HOME // 「ブラスモンキー」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/504-2a4f6563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //