美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
紋別市の流氷砕氷船「ガリンコ号Ⅱ」が、夏の間は釣りクルーズをやって
いるので体験してみました。
釣り竿・餌・発泡スチロール&氷付きと、至れり尽くせりの3時間コースで
出港は12時半。
お昼どきなので釣れるのかなと疑いつつ、ものは試しです(笑)

狙いはクロガシラ(黒鰈)、第一のポイント 水深40mまで約40分で到着。
針に塩イソメをどう付けようか躊躇っていたら、船長さんが「大きめに付けると
大物が釣れるよ!」と、実際に付けて見せてくれました。

早速糸を垂らすと、5分くらいで当たりが・・・
小さなカジカでした(^^;
食べるサイズでは無いので海に放すと、待ち受けていたカモメがパクリ(@_@;)
船の周りに沢山カモメが漂っていたのは、リリースする魚を待っていたのです。
しかも「クワッ クワッ♪」っと催促までしています(笑)

その後も当たりは何度か来たものの、大物は30cmのクロガシラ2枚。
カレイの当たりは判りにくくて、竿の動きで判別するくらいしか出来ません(^^;;)

1時間程で次のポイントに移動。
ここの当たりもイマイチで、ちゃんとした釣果は1枚のみ。
結局釣れたのはクロガシラが3枚、旦那も同数でした。

船の移動に時間が掛かるので、釣りの時間は正味100分くらいですが、スタッフの
人が付いてくれて、仕掛けや糸がお祭りしたら外してくれるし、魚が針を
飲み込んだ時は、割り箸を喉に入れて回して外してくれたりと、まるでお殿様の
様な釣りでした(笑)
これで沢山釣れたら、すっかりはまってしまいそう~。

    monbetsu-karei

港に戻ってから、かまぼこを買いに出塚水産へ。
昔住んでいた頃のお店とは違って、港の方に移転していました。

ここで買うのは、まずは「珍味ほたて」。
帆立貝柱が丸ごと1個入ったかまぼこは、美味しくて外せません(^^)
日持ちのするパック入りの揚げかまぼこや、チーズケーキみたいなかまぼこも
カゴに入れて、ドライブのお供にお店で揚げてくれるかまぼこも購入。
トレーに好きなものを選び、カウンターに持って行くとその場で揚げて
くれるのです。
これが結構楽しい~♪

    deduka1

10種類選んだ中で特に気に入ったのが、カニマヨボールとチーズ入りかまぼこ、
コーン天でした。
お店の2階に食べられるスペースもあるそうで、時間がある時は海を眺めながら
熱々を頬張るのも良さそうです。
スポンサーサイト
<< 乗馬日記 その54 // HOME // 北竜のひまわり と おろしそば >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/512-4a01bba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //