美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
相変わらず月に2~3回はアボガドを買っていますが、アボカドの食べ頃には
いつも苦労しています。
そろそろかな~と思って切るとまだ固かったり、逆に熟し過ぎて黒い筋が
入っていたり・・・
選び方が下手で、黒い筋入りは最初から傷んでいるアボカドだと、今までは
思い込んでいたのに実は大間違い。
自分で放置しすぎて、駄目にしていたという事を最近知りました(^^;

食べ頃の見分け方は、ヘタの部分が周りから浮き始めた頃だそうですが、
ヘタが取れてしまっているアボカドには、この手は使えません。
最終手段は、自分の感でしょうか?(笑)

このところお気に入りの食べ方は、お刺身用のホタテにわさび醤油で
下味を付け、玉ねぎのスライスやアボカドと一緒に、バルサミコ醤油
ドレッシングで和えた物です。
マヨネーズ味や普通のドレッシングとは違う、パンチの効いた味がします(笑)

もっとパンチが効いた食べ方だったのが、最近TVで見た「アボカド丼」。
スライスしたアボカドを、器に盛ったご飯の上に載せます。
鍋にバターを熱して、溶けたバターに薄く色が付いてきたら、火を止めて
醤油とレモン汁を加えて、それをアボカドの上から掛けます。
仕上げに、海苔を掛けて出来上がり~。

子供の頃よく食べた、バター載せご飯とアボカドのコラボレーションみたいな
物ですが、香ばしいバター醤油の香りが食欲をそそって、思いがけない
美味しさです。
材料はとてもシンプルなのに、鮪のトロステーキ丼みたいな感じ?(笑)
沢山食べると飽きてくるけど、少量だと「美味しい~っ!」て思える所も、
トロに似てるかな~(笑)

スポンサーサイト
<< ロイズのパン // HOME // 芦別石炭ラーメン >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/54-a2d1fc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //