美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
デパートの催事「全国うまいもの大会」に出掛けました。

お目当ては毎回購入している「悦丸小林水産」のホッケの開きなのですが、
今回初登場の「菓匠 青柳正家」の絶品どらもついでに購入。
予備知識は無かったのですが、実演作業している姿が粋で美味しそうに
見えたのです(笑)

半分に切ってみると、中の粒餡は小豆の粒が潰れておらず、丁寧に餡を
練っているように思われます。
皮はフワフワで柔らか、一般的などら焼きとはちょっと違う感じです。

   aoyagiseike-dora

一口食べると”甘い”と思いましたが、甘さがしつこくなくさらっとしていて
気にならなくなりました。
和三盆を使っているので、上品な甘さになっているのだと思います。

普通のどら焼きとはイメージが違いますが、こういうのも美味しいですね~(^^)
こんな事なら、違う種類の和菓子も買えば良かったと後悔・・(笑)
次回があればリベンジしたいです(笑)
 
スポンサーサイト
<< 大塚ファーム 「有機 干しあまいも」 // HOME // lafont(ラフォン)の眼鏡 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/540-e4aa3288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //