美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
確か先週の金曜日頃までは、夜は暖房を付けていたのに、今週になると
いきなり30℃まで気温が上がり、まるで夏が来たかのよう・・・(@_@;)
気温の変化に体が付いていきません。

新緑も随分濃くなり、木の幹には羽化したばかりの春蝉を見つけたりと、
自然界も一気に春が過ぎていくようです。

そんな中、昨秋以来2度目の「六花山荘」に出掛けました。

最初に出て来たのは、帆立おこわとアスパラガスの煮浸し、じゃが芋と玉ネギ・
天かすのお味噌汁です。

    rokkasansou6

この時期のアスパラはどんなお料理でも美味しいけれど、煮浸しにすると
野菜の甘味が生きてていい感じ♪
盛り付けもたっぷりで、春の味わいを堪能しました。

揚げ物は帆立のフライと、茹で卵とじゃが芋サラダのコロッケ。
サクサクで美味しかったです。

    rokkasansou7

煮物はビーフシチュー。
ワインの利いた濃厚なデミグラスソースで、味のバランスも良かったです。

    rokkasansou8

最後に厚焼き卵が出て来て、デザートはチーズケーキかバームクーヘンの
チョイス。
軽くホイップした生クリームとマカロンが添えられていました。

    rokkasansou9

お天気が良かったので、テラスに出てデザートを頂きましたが、木々の
間から見える山を眺めながらの食事は、気持ちが良くて最高の贅沢です。
お部屋に飾られている小泉淳作さんの絵は、秋とは違う作品に
掛け替えられていて、目もお腹も充分堪能しました(^^)
スポンサーサイト
<< 乗馬日記 その61 // HOME // 「緑道の竹八」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/563-0dde842f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //