美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
535鞍目@エスプリ

数ヶ月前に入厩した馬で、私は今回が2回目です。

    esupuri1

動きが重くて牛のようだとか、脚を一所懸命入れても速さが変わらないとか、
散々な評判の馬で、3月に1度乗った時は、部班をしたらチャンセットに付いて
いけなかったという印象しかありませんでした(^^;

それで拍車無し&長鞭を持って乗ってみたら、馬の機嫌が良かったのか、
体が解れてくるにつれて、スムースに動いてくれるし、駈歩も軽くて
まるで別馬(笑)

歩度を伸ばそうとしてみたら、ちょっと速くなってくれた気もするし、
思っていたより全然軽い馬でした。
これなら結構乗りやすい方かも。
部班で他の馬のペースに合わせるよりも、自分のペースで動く方がいい馬
なのかもしれません。

自分の課題の一つが、鐙をきちんと踏めない事。
踏もうと意識すると、鐙が深くなったり、足がぶらぶらしたりで、なかなか
上手く行きません(-"- )

先週スタッフから、「鐙上げをして乗る時に、つま先を下に向けて、太股の
筋肉を伸ばして、足を地面に刺すような気持ちで乗ると良いです。
その時につま先は、外側に向けないように真っ直ぐにするんですよ~。」と
アドバイスを受けました。

この姿勢だと背筋と腹筋、太股の上から内側にかけての筋肉が刺激される
感じで、10分も乗っていると筋肉が痛くなってきます。
特に普段からつま先が外を向いているせいか、つま先を真っ直ぐにする
というのが辛い・・・(+_+)

その分、姿勢を直すには効果が期待出来そうです。
反撞が少ない馬に当たった時は、続けてみようと思います。
スポンサーサイト
<< 名前が思い出せない・・・ // HOME // 「六花山荘」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/564-ac81a009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //