美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
562鞍目@メジロゲネシス

ゲネに乗っている時に少しは出来ていたハミ受けが、先月頃から出来なく
なってしまいました。
推進力が足りないのか、拳が動いているのだろうかと自分なりに考えて、
試行錯誤していましたが、駈歩では受けてくれるのに、速歩では上手く
首が下がってくれません。

スタッフのアドバイスは、「拳を強く強く使って下さい」との事。
拳を強く使う?? 
何年も馬に乗ってるくせに、意味が判らない・・・(;^_^A アセアセ…
手綱をギュッと引くのでも無さそうだし、強く握るって事なのか・・?

私の場合右の拳が強いので、馬の顔が右向きになりやすいので、真っ直ぐに
向けるために、左の拳を強く使ったらいいという意味合いのようでしたが、
これがなかなか難しい。
自分ではまだポイントが掴めません(^^;;)

ハミ受けに必要なのは、馬が前に出ている状態で、馬の首が真っ直ぐになる
ように手綱を持つ事と、拳と騎座の安定が必要みたいです。
加えてゲネの場合は、素直に自分から首を下げてハミを受ける子では無いので、
手を微妙に動かして受けさせるようにするのだとか。
私には理解出来ない技です(苦笑)

乗る馬が替わる度に、悩みもまた増えていきます(^^;
スポンサーサイト
<< 「ビック・ドライバー」 @スティーブン・キング // HOME // お墓参りと 「シェ・スガヤ」 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/587-c9509be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //