美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こう寒い日が続いていると、鍋物&煮込み料理の出番が格段に増えます。

我が家の人気者は鮭の粕汁。
酒粕の違いで味わいも変わってくるので、今回初めて「男山酒造り資料館」の
売店で購入してみました。

置いてあるのは板粕と、ポロポロと崩れた感じの純米復古酒の酒粕。
板粕は溶かすのが面倒なので(笑)、純米復古酒の方を購入しました。

ついでに気になっていた「生にごり酒」を試飲。
こちらは蔵元限定商品で、期間限定販売です。
微炭酸の甘口のお酒で、後味は微かな酸味があります。
加熱していないため発酵が続いているので、開ける時には注意しないと
泡が吹き出る事があるとか。
日本酒っぽくないシュワシュワ感と、口当たりの良さが気に入りました。

    otokoyama2

他の試飲もしたらすっかり気が大きくなってしまい、この他に特別純米原酒と
「蔵おこし」というお菓子まで買ってしまいました(笑)

    otokoyama1

帰り際に「酒粕の販売はいつまででしょうか?」と聞くと、大体2月中くらいで
終わりだそうで、「それならもう1つ買って冷凍保存しておこうかな・・?」と
呟いていたら「粕汁用ならこちらがお勧めです」と奥から新たな商品が・・・

    otokoyama3

純米大吟醸の練ってある酒粕で、こちらは年中あるそうです。
そういうものがあるなら、もっと早く言ってくれればいいのに~(^^;

結局これも購入して、酒粕のストックは万全の体制になりました(笑)
スポンサーサイト
<< フルーツ大福 // HOME // 冬の動物園 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/605-fa3ed05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。